雑記

本を読めという場合に読む本のジャンル

投稿日:

よく「本を読め」って言うが具体的にどういう
ジャンルを指してるの?というようなことで
議論がされているのを見つけました。

参照
よく「本を読め」って言うが具体的にどういうジャンルを指してるの?
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/4427703.html

確かに一体何の本を読むことを推奨しているのか、
これだけだとよくわからないですよね。

小中学生や高校で現代文の力・国語の力を鍛えたいというので
あれば何でもありで小説等をガンガン読むのもいいと思います。
もちろんエンタメ系の本でもOKです。

ただそれ以上の年齢になって、国語力という話ではなく
本を読めというと何を指しているのか?

これは自己啓発等でもいいのですが、決してあの類の
本を読んで啓発しろというのではなく、自分にとって
何か気づきが得られるようなもの、それであれば
何であってもいいものだと思います。

それが小説であっても、エンタメであっても
専門書であっても、雑誌であってもいいと思うのです。

問題となるのは、読むことによって自分が何かを
得られるか、もしくは人とコミュニケーションするのに
役立つかどうかです。

何もネタがないとブログ一つを書くことすら
できなくなってしまいますが、それがどんなにくだらない
内容の本であろうと、何かの知識をインプットすれば
それに関する感想や解釈等をアウトプットすることが
できます。

そうすることで少なくとも自分として何かを得ることが
出来たわけです。

そうした自分だけでは生み出せない何かを蓄積することに
よって、心が豊かになり、本を読まない人との差が
出来、自分自身の新たな考え等が出てくるのでは
ないでしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

山田五十鈴の「たぬき」。そのモデルの人生

昨年亡くなった名女優山田五十鈴。女優というより「最後の女役者」と 呼んだほうがしっくりきます。 本領はもともと映画ですが、後年舞台にシフトしていきました。 舞台の代表作は「たぬき」。山田五十鈴が演じる …

no image

スマートホンになって良かったこと、悪かったこと

携帯が従来のものからスマートホンになって良かったこと、 悪かったことがいろいろとあると思います。 私の場合、良かったことはインターネットに直接接続できるようになったと いうことです。従来の携帯電話から …

no image

家計管理の効果的な方法とは

景気低迷や不景気と言われて久しいですが、昔に比べて非正規雇用の 占める割合が増えていることもあり世帯年収は下降傾向にありますが、 特に若い世代ではフリーターや派遣社員などの非正規雇用で 収入が安定して …

no image

野良猫の対策

一戸建てにお住まいの方ならば一度は悩んだことがあるのではないでしょうか? 野良猫のフン。 冬場は臭いが気になりにくいですが、暖かくなってくると気になりますよね。 我が家が実施している野良猫対策を紹介し …

no image

隠棲の俳人尾崎放哉、と山頭火

尾崎放哉は明治、大正期の自由律の俳人です。荻原井泉水門下で、 同門下には放浪の俳人として今も人気の高い種田山頭火がいます。 帝大を出て生命保険会社に就職、支店長まで行きましたが、 酒乱の傾向があり、辞 …

アーカイブ