ビジネス

カンブリア宮殿 シリコンバレー 感想

投稿日:

カンブリア宮殿を何となく見てしまいました。

アメリカのシリコンバレーで小さいガレージから
企業が生まれた話はわくわくしますね。

優秀な学生ほど大手企業に目を向けず
起業する。

素晴らしい姿だと思います。

いつから大手企業で骨を埋めることが
素晴らしいことになってしまったんでしょうね。
もちろん大手企業の中で責任あるポジションを
取って活躍していくというのも素晴らしいことだと
思います。

ただ、いつの間にか夢がすりかえられてしまって
いるというのも少なくないように思えます。

もっと日本からも新たな世界を生み出すような
背景があってもいいのではないでしょうか。

起業する人は日本でも起業しているというのは
事実だと思います。
ただ、日本では全く失敗は許されない風潮ですし、
支援する空気が出来ていないと思います。

起業は自分でするものだから他人に期待してはいけないものです。
ただ、そうはいっても起業家を増やすような教育や
チャンスがもっと与えられてもいいのではないかとも
思います。

大変だけど、やりたいことをやっている。

そんな生き方がやはり素晴らしいと思います。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

目が悪い人へ!採用面接で緊張しない簡単ウラワザ

採用面接で、緊張してしまって本来の自分を発揮できなかった・・・ このような経験は、多くの方が持たれてきたことでしょう。 特に人事の面接官は、人を見ることに長けていますから、 相手が返答に困る厳しい質問 …

no image

FXで利益を出せない人に共通していること

FXというものをご存知でしょうか。 FXは、外国為替証拠金取引の略のことを言います。 つまり、外貨の取引のことを言っているのです。 現在、このFX以上に人気のある資産運用はないと 言っても過言ではない …

no image

勉強は質よりも量である

勉強は質よりも量・・・こんなことを言うのと 逆じゃないのか?少ない時間で最大の効果を出すのが 勉強というものじゃないのか?という声が多く聞こえて きそうな気がします。 ただ、冷静に見てみると、この「量 …

no image

新しい会社法の設立背景

過去、一国一城の主を夢見て、自分の会社を設立することを 目指した人が大勢いました。 ただ、株式会社を設立するためには、1,000万円という大金が 必要だったために、資金を集められずに断念した人も数多く …

no image

第二次産業から第三次産業に代わる経緯

日本企業はかつて高度経済成長期において大量生産という 第二次産業スタイルで栄光を築いてきました。 しかし、今は韓国や中国における海外勢におされ、 経営難に陥る形へと至っています。 このことから今後新し …

アーカイブ