エンターテイメント

「我間乱」がもうすぐ最終回!?

投稿日:

少年マガジン連載中の我間乱があと3回で
最終回になるというような話がありました。

噂ではなく事実の情報のようです。

確かに状況はクライマックス。
主人公の我間がラスボスである自分の父親の
元に駆けつける状況であり、この戦いとともに
ストーリーが完結してもおかしくないという
状況ではあります。

ただ、何か、ここで終わってしまうのは
もったいないという感じが残っているんです。

どうも今まではそれなりによい流れであったのが
終わりの時期が決まってしまったのか急速に
キャラを消化しだしていったという感はあります。

もう少し一ひねりあっても良かったキャラたちが
あっけなく消えていってしまったり(重要キャラが
あっけなく死んでしまうというのもこの漫画の魅力でも
あるのですが)、ストーリーが最後のまとめに
向かって進んでいるという感はありました。

ただ、できればここで終わってほしくなく、
対幕府編等も用意して欲しかったところがあります。

ここまで純粋に切り合いのみを表現した漫画は
少なく、評価できる漫画であるように思えます。

最終回までどうなっていくのか、楽しみに
見ていきたいと思います。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

no image

金田一少年の事件簿 ローゼンクロイツのトリック

本日の少年マガジンににて金田一少年の事件簿の 犯人ローゼンクロイツのトリックが明らかにされました。 まさか館自体の構造が曲がっていたなんて・・と いう話です。 十字架に見立てた館で地下も同様に同じ形を …

no image

システム派とゲーム

ゲームを構成する要素にはいくつかあります。 例えば、ストーリーやグラフィックやキャラクター、世界観、音楽や映像やシステム等々。 その中でもシステムが一番大事だと思っています。 ゲームのシステムというの …

no image

WiiUのタブレットとゲーム機の将来

任天堂の新型ゲーム機「WiiU」が 12月8日に発売されて、今のところ人気が出ているようです。 タブレット型で携帯ゲームではないにも関わらず TV画面を占有しないというところ、ゲームだけではなく 今後 …

no image

ドラクエ10は赤字!?

話題作のドラクエ10ですが、まだ黒字化はできていないとの ニュースがありました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  エンターブレインの調べによると、ドラクエ10の販売本数(10月 …

no image

山田くんと7人の魔女 作者 吉河美希先生は美人

山田くんと7人の魔女の魔女が実写ドラマ化すると いうことで、マガジン内でもプロモーションが 行われていますね。 ここでプロモーションに登場しているのが 作者の吉河美希先生本人だったりするのです。 なか …

アーカイブ