健康

コーヒーを飲んで肥満になる!?

投稿日:

コーヒーは脂肪を燃焼させる効果があるというような
話、コーヒーを飲んで痩せるというような話は一般的な
話としてよく聞きます。

ただ、それとは全く反対で1日に5杯以上のコーヒーを
飲むと肥満・糖尿病になるリスクが上昇するという説も
出てきたという話があります。

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」ということですが、
これが過剰に摂取すると肥満になってしまうということなのだそうです。

実験はマウスで行っているということがあります。
コーヒーの健康効果は確かにありますが
飲みすぎはよくないという話です。

確かに何事もほどほどで過剰はよくないというのは
ある話だと思いますが、このような話はすぐ説が
ひっくり返ったりしますし、マウスの実験だけでは
なんともいえないようにも思います。

実際に1日5杯程度のコーヒーを飲む人、結構いるのではないでしょうか。
朝2杯、昼1杯、夜2杯。
ちっとも不思議ではなく常識的な量としてもこのくらいは
コーヒー好きにはありえると思います。

実際のコーヒー愛好家の健康状態等も調べて
ヒトとしてどのような結果が出るかも見てみたいところです。

参考
過剰摂取は危険! 1日に5杯以上のコーヒーを飲むと肥満・糖尿病になるリスクが上昇するらしい
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=1874493

adsense

adsense

-健康
-

執筆者:

関連記事

no image

お正月でたるんだお腹は、冬の間に戻すことをオススメします。

年末からお正月にかけて、動きたくないが食べたくなる悪循環な時期。 しかし、必ず1年に1回はやってくる時期。 食べ物が、美味しい時期。 そんな時に気になるのが、いっぱい食べて、休みを満喫した後のお腹回り …

no image

アロマテラピーでストレス解消

アロマテラピーは、注目度が高い リラックス方法となっています。 草花から抽出した天然オイルを使い、香りに よってからだの緊張をほぐすというもので ヨーロッパでは17世紀ごろから用いられてきたと いう歴 …

no image

夕食後にハーブティーのすすめ

一日の仕事を終えて帰宅し、眠りにつくまでの時間は、 ゆっくり好きなことをして過ごす最上のリラックスタイムですね。 そんな時、好きなお酒やコーヒーを片手にというのも 楽しいものですが、とりすぎたアルコー …

no image

睡眠で美容と健康を保つ

睡眠は、美容にも健康にも大切なことです。 人生の3分の1は睡眠と言われるほど、人間の生活を睡眠が占めています。 睡眠をすることで、人間は体や脳を休めリセットすることによって、 運動して疲れ切った心身を …

no image

日常に支障あり。月経前症候群をご存知ですか?

女性の皆さん、 毎日快適に過ごせていますでしょうか? 時にはコンディションの悪い日もあるでしょう。 でも、大抵の場合、少しの気分転換や休養で 普段の自分に戻れるものです。 しかし、何をしてもどうにもな …

アーカイブ