健康

コーヒーを飲んで肥満になる!?

投稿日:

コーヒーは脂肪を燃焼させる効果があるというような
話、コーヒーを飲んで痩せるというような話は一般的な
話としてよく聞きます。

ただ、それとは全く反対で1日に5杯以上のコーヒーを
飲むと肥満・糖尿病になるリスクが上昇するという説も
出てきたという話があります。

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」ということですが、
これが過剰に摂取すると肥満になってしまうということなのだそうです。

実験はマウスで行っているということがあります。
コーヒーの健康効果は確かにありますが
飲みすぎはよくないという話です。

確かに何事もほどほどで過剰はよくないというのは
ある話だと思いますが、このような話はすぐ説が
ひっくり返ったりしますし、マウスの実験だけでは
なんともいえないようにも思います。

実際に1日5杯程度のコーヒーを飲む人、結構いるのではないでしょうか。
朝2杯、昼1杯、夜2杯。
ちっとも不思議ではなく常識的な量としてもこのくらいは
コーヒー好きにはありえると思います。

実際のコーヒー愛好家の健康状態等も調べて
ヒトとしてどのような結果が出るかも見てみたいところです。

参考
過剰摂取は危険! 1日に5杯以上のコーヒーを飲むと肥満・糖尿病になるリスクが上昇するらしい
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=1874493

adsense

adsense

-健康
-

執筆者:

関連記事

no image

納豆と健康 「ナットウキナーゼ プロアテーゼ リパーゼ」等

昔から日本の食卓には納豆が並んでいるのが定番ですね。 でも、なぜ日本人は納豆をこんなにも摂取してきたのでしょう。 その答えは納豆に秘められた健康パワーにあります! 納豆は発酵食品の代表ともいえる食べ物 …

no image

ビールでは通風にならない

ビールで通風はウソというような ニュースが出ていました。 ビールで痛風はウソ 酒類でプリン体多いため犯人扱いされた http://news.livedoor.com/article/detail/77 …

no image

運動していますか?

あなたは運動していますか? おそらく多くの人が「いいえ」と答えると思います。 「時間がなくて。」 「運動が嫌いだから。」 「面倒だから。」 理由は人それぞれだとは思いますが、 上の様な理由がほとんどで …

no image

赤ちゃんのあせも対策

赤ちゃんというのは汗を大量にかきます。 そうした時に適切な対処をしていないと、 あせもに発展してしまう事があります。 対処というのは赤ちゃんのかいてしまった汗を綺麗にするという事で、 すぐに適切な方法 …

no image

漢方製薬会社の青汁

いろいろな企業が青汁を販売しています。 健康食品を開発販売している企業は、青汁に目をつけることが 多いと考えられます。 山本漢方製薬株式会社は漢方の会社ですが、病気を未然に 防ぐということを目的として …

アーカイブ