健康

コーヒーを飲んで肥満になる!?

投稿日:

コーヒーは脂肪を燃焼させる効果があるというような
話、コーヒーを飲んで痩せるというような話は一般的な
話としてよく聞きます。

ただ、それとは全く反対で1日に5杯以上のコーヒーを
飲むと肥満・糖尿病になるリスクが上昇するという説も
出てきたという話があります。

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」ということですが、
これが過剰に摂取すると肥満になってしまうということなのだそうです。

実験はマウスで行っているということがあります。
コーヒーの健康効果は確かにありますが
飲みすぎはよくないという話です。

確かに何事もほどほどで過剰はよくないというのは
ある話だと思いますが、このような話はすぐ説が
ひっくり返ったりしますし、マウスの実験だけでは
なんともいえないようにも思います。

実際に1日5杯程度のコーヒーを飲む人、結構いるのではないでしょうか。
朝2杯、昼1杯、夜2杯。
ちっとも不思議ではなく常識的な量としてもこのくらいは
コーヒー好きにはありえると思います。

実際のコーヒー愛好家の健康状態等も調べて
ヒトとしてどのような結果が出るかも見てみたいところです。

参考
過剰摂取は危険! 1日に5杯以上のコーヒーを飲むと肥満・糖尿病になるリスクが上昇するらしい
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=1874493

adsense

adsense

-健康
-

執筆者:

関連記事

no image

皮膚の乾燥対策 子どもの場合

我が家は戸建住宅ですが、24時間全館空調を使用しているので 冬は乾燥がひどいです。加湿器は常にフル稼働状態でも、 湿度40%前半がマックスです。 悩みはやはり皮膚の乾燥。特に子どもですね。 子どもはみ …

no image

余分なエネルギーが中性脂肪になる

肥満のもととなる中性脂肪が増えるのは、糖質や脂質の 過剰摂取と、エネルギー消費量が、食事から取った エネルギー量より少ないことが原因です。 食べ過ぎと運動不足、単純ですがこれこそが 肥満の原因なのです …

no image

明日葉の青汁

ここでは、明日葉の青汁がどれくらいあるのか見てみましょう。 明日葉一筋で40年のあしたば本舗では「あしたば青汁みどり」を販売しています。 伊豆諸島の契約農家で、無農薬栽培をされた明日葉を使っています。 …

no image

アトピーによる顔の乾燥対策

アトピー皮膚炎のほとんどは生れつきのものが多いです。 そして、アトピーを持って生まれた子であっても、 成長の過程で症状が緩和する人もいます。 人それぞれ、生れつきどれほど重傷なアトピーを持っているか …

no image

喉の乾燥予防

冬になると、さまざまな「乾燥」に悩まされる人が 増えて来るようです。 なかでも喉の乾燥は、身体の中のことだけに、なかなか対策が 取りにくいようです。 喉の乾燥防止には、何よりもまず、冷たい空気を喉から …

アーカイブ