芸能

サシノミクス 再チャレンジ可能社会の象徴

投稿日:

ついに世の中に「サシノミクス」という言葉が
生まれたようです。

もちろんAKB48の総選挙の指原莉乃の
1位という結果を受けての言葉。

再チャレンジ可能社会の象徴を表わしていると
いうことです。

確かに一度はスキャンダルで失脚するかもと
思われてからの大逆転。
そして最初からスターだったわけではなく
最初はただの研究生。
そして27位、19位、9位、4位と上がってきて
今回ついに1位に。

努力は報われるなんて言葉はよく出てくる
グループになりますが、なんだかんだいって
天才型ではなく間違いなく努力して上がっていって
勝ち上がったという象徴は指原が一番ふさわしいのかも
しれません。

さすがに大島優子ではベテラン、大物すぎます。
どうしようもなかったへタレが勝ち上がる、
一度失敗してもそこからまた上がってくる。
他のメンバーが努力をしていないというわけではありませんが
この指原のストーリーが一番わかりやすかったとも
いえるでしょう。

このストーリーこそが日本国民に希望を
与えているのかもしれません。

サシノミクスが実現できる世の中が存在すれば
日本は変わっていくかもしれないですね。

adsense

adsense

-芸能
-

執筆者:

関連記事

no image

芸能界のゴリ押しは良いのか?

芸能界のゴリ押し・・・ AKBなんかで特定の人をやたら人気とは 無関係でプッシュしたり、 TVに剛力彩芽や武井咲が出まくったりと 芸能界のゴリ押しを意識することは多くなってきました。 そんな中でこんな …

no image

スギちゃんのワイルド離れ 次のネタは苦しい?

スギちゃんが今年はワイルドだぜぇなんて 一度も言っていないということで主張しているようです。 まあ、何度言ったかどうかは置いておいて 今年はワイルドを封印して新たなネタ探しや、新しい分野で 挑戦してい …

KANA-BOON飯田の謝罪文 今更ですし運が悪い気の毒な人にも

KANA-BOONの飯田さんが清水富美加と 不倫をしていたということで謝罪文を 掲載したことについて話題に なっています。 非常に微妙な話だと思ってしまいました。 もううすでに1年以上前に 終わってい …

no image

マガジン表紙は柏木由紀

1/10(水)の本日発売のマガジンの表紙は柏木由紀でした。 YUKIRINGレーベルからのソロデビューを睨んでの グラビアプロモーションというところだと思います。 改めてみると、柏木由紀はやはりグラビ …

no image

中村勘三郎~歌舞伎の名跡の継承

亡くなった中村勘三郎は十八代目。 これはすべての歌舞伎の名跡の中でもっとも多い代の数字です。 江戸荒事の宗家と呼ばれる市川団十郎でさえ、現団十郎が十二代。 将来、市川海老蔵が襲名すれば十三代目というこ …

アーカイブ