健康

マイコプラズマ肺炎の症状とは

投稿日:

マイコプラズマ肺炎が過去最高の大流行となり、
またその8割は子供だというニュースで出ています。

カイコプラズマ肺炎は人が多く集まる施設で
広まります。保育園や学校等が危ないのです。

もともとマイコプラズマ肺炎は1984年と1988年に大流行した事もあって、
4年おきに大流行する感染症として「オリンピック熱」とも呼ばれて
いましたが、今は今は関係なく発生するようになってきました。

マイコプラズマ肺炎は熱や頭痛などに加えて
熱が下がった後もせきが約1カ月続くというのが特徴です。
場合によっては重い肺炎にかかることもあります。
39度を超える発熱が見られたり、微熱が継続するケースも
あります。

この咳は、初期症状では乾いた咳が繰り返し起こり、
終盤になるとやや湿った咳がでるという特徴があります。
咳が続く場合は胸に痛みを感じやすい、
疲労感、倦怠感などの症状も個人によっては現れる
ということがあります。

症状ですが、最新の1週間(10月15~21日)に
600人。これまでに計1万7949人の感染報告が
出たと発表されています。
これは昨年1年間の報告人数を1293人上回った状態で
危険性があると判断できるでしょう。

予防策ですが、通常の風邪やインフルエンザと
同じでマスクの着用や手洗いが有効になります。

菌が存在しているのを防ぐというのは難しいので
頻繁なうがい、手洗いで予防を強化するようにしていきましょう。

2012年10月31日投稿 再掲載

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

子どもの口臭について

子どもの口臭の原因は何でしょうか? 大人であれば、どこかの体調等が悪く嫌な臭いを 発する等はよくありますが、子供であると気になるところです。 この原因の多くは口呼吸にあると言われています。 口臭外来で …

no image

副作用も引き起こす薬との向き合い方

病気になった時や体調がすぐれない時に行く所と言えば病院です。 病院では医師の診察を受けた上で薬を処方されるわけですが、この薬の 種類や量が適正でないと思わぬ副作用に苦しむことになります。 もちろん、一 …

no image

成人病を防ぐ運動の紹介

駅伝、マラソン等ここ最近ランニング人口が増加している、 いわゆるブームとなっています。 しかし、その中で自分の健康の為に効果のあるランニングや ジョギングをしている人は何人いるのでしょうか? 多くの人 …

no image

鼻の中の乾燥

毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。 痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに 血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって 異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が …

no image

ダイエットと炭水化物について

効率的なダイエットをするためには、炭水化物は避けた方が いいと考えられているようです。 それは、炭水化物や糖分は太ると考えられているためです。 私たちの体は食物が体内に入ると栄養素が蓄えられるのですが …

アーカイブ