健康

マイコプラズマ肺炎の症状とは

投稿日:

マイコプラズマ肺炎が過去最高の大流行となり、
またその8割は子供だというニュースで出ています。

カイコプラズマ肺炎は人が多く集まる施設で
広まります。保育園や学校等が危ないのです。

もともとマイコプラズマ肺炎は1984年と1988年に大流行した事もあって、
4年おきに大流行する感染症として「オリンピック熱」とも呼ばれて
いましたが、今は今は関係なく発生するようになってきました。

マイコプラズマ肺炎は熱や頭痛などに加えて
熱が下がった後もせきが約1カ月続くというのが特徴です。
場合によっては重い肺炎にかかることもあります。
39度を超える発熱が見られたり、微熱が継続するケースも
あります。

この咳は、初期症状では乾いた咳が繰り返し起こり、
終盤になるとやや湿った咳がでるという特徴があります。
咳が続く場合は胸に痛みを感じやすい、
疲労感、倦怠感などの症状も個人によっては現れる
ということがあります。

症状ですが、最新の1週間(10月15~21日)に
600人。これまでに計1万7949人の感染報告が
出たと発表されています。
これは昨年1年間の報告人数を1293人上回った状態で
危険性があると判断できるでしょう。

予防策ですが、通常の風邪やインフルエンザと
同じでマスクの着用や手洗いが有効になります。

菌が存在しているのを防ぐというのは難しいので
頻繁なうがい、手洗いで予防を強化するようにしていきましょう。

2012年10月31日投稿 再掲載

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

糖尿病の予防に大切なこと

食生活の欧米化が進む現代の日本社会では男女を問わず 生活習慣病にかかる人が増えており、中でも糖尿病と 診断された人、または糖尿病の予備軍とされる人の数は飛躍的に増えています。 糖尿病には大きく2種類あ …

no image

メニエール病の治療について

メニエール病とは、耳の奥にある内耳と呼ばれる 部分の異常によって起こるとされています。 この病気の特徴は、回転性のめまいが起こることです。 メニエール病を発症すると、めまいによって立っていることが出来 …

no image

冬の乾燥肌対策

寒さが増してくると気になるお肌の 悩みの種“乾燥”ですが、 乾燥対策は万全ですか? 冬の乾燥“ヒビ割れ”や“乾燥肌”を 引き起こすだけではありません。 なんと女性の大敵 “小じわ”の原因にもなるんです …

no image

ミカンは体にとても良い健康食品

冬になるとコタツにミカンが定番ですが、そのミカンには 驚くべき効能が秘められていることはご存知ですか? ますますミカンを食べるのがうれしくなる とっておきのミカン効能をご紹介しましょう。 ミカンには主 …

no image

アトピーと乾燥肌対策

とにかく、アトピーと乾燥は強烈なタッグですね。 うちは娘がアトピーです。秋に入るといっぺんに全身が乾燥し始めます。 肘の周辺やひざの裏、背中、お腹。乾燥するから痒いんですね。 かき壊して、飛び火になる …

アーカイブ