雑記

Facebookの日本での問題

投稿日:

日本でもコミュニケーションツールとして
twitter、そしてfacbookが普及してきました。

これはどちらが使いやすいのでしょうか?
どちらかというとtwitterは一過性のコミュニケーションともいわれ、
自由に一方的につぶやくという行為が多いです。
ネーミングそのものも「twitter」ですのでナチュラルにつぶやくと
いうのが本来の使われ方なのでしょう。

一方、facebookの方はより密接な人間関係を要求されているように
思えるSNSです。この点においては人気の出ない要因となっているとも
考えられます。
日本ではfacebookを使って新たな人間関係を構築しようという動きが
ありますが、アメリカではそうではなく、既にある人間関係を円滑に
しようとしているという違いがあるそうです。

日本の場合、実名の義務付けというのが問題となっているように
感じられます。実名を出す分、それはナチュラルな自分ではなく
何らかの演じられた自分になってしまっているということです。
本当に、素のままの自分を出すのは怖いという話ですね。

そうするとやっている内に次第にそれがストレスになって・・
という話が出てきてしまうのです。

またインターネットに載せるということは全世界にその情報を
ばらまくということと同じことになるので、自分の顔写真や名前が
勝手に使われてしまったり、スパムメールが送られたり、
プライバシー・セキュリティー等の問題が心配されています。

世の中には悪意を持っている人も多いものです。
性善説では世の中の全ては成りたたず、自分の身は自分で守るという
考え方も必要なのです。

fecebookは上記の点からも完全なインターネット内、
バーチャルのSNSというわけではなく、リアル社会の要素が
色濃く出ています。

その分、扱いづらいという問題が出てきているのです。

2012年10月30日投稿 再掲載

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

玉三郎の「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

正月3日に、NHKが舞台「ふるあめりかに袖はぬらさじ」をオンエアします。 これは2012年に赤坂のACTシアターで上演された舞台の録画放送です。 この作品は有吉佐和子が文学座の杉村春子(いずれも故人) …

no image

モーティマーマウスってご存知ですか?

ちょっと舌を噛んでしまいそうな名前ですが。 モーティマーマウスというキャラクターの存在をご存知でしょうか。 ご存知の方は、かなりのディズニー通かもしれませんね。 実はこのモーティマーマウス、ミッキーの …

no image

苦みを軽減して、ゴーヤーをいっぱい食べよう

沖縄料理といえば、ゴーヤーチャンプルーを真っ先に 思い浮かべる人も多いはずです。 加熱をしても壊れにくいビタミンがあるということや、省エネの観点から、 近年増えているグリーンカーテンで収穫できるゴーヤ …

no image

冬をあたたかく過ごす、ペットボトル湯たんぽの作り方

今回はペットボトルで作る湯たんぽの話です。 冬になるとあたたかさが恋しくなりますね。湯たんぽのような お湯の自然なあたたかさはペットの動物たちに続いて、本当に 魅力的です。 しかし、今やなかなかお家に …

no image

言葉について

今は色々な人が言葉を使い、インターネット上で発信していくことが できるようになりました。 皆さんは正確な言葉遣いができているでしょうか。 今日は少しだけ、誤用とされる言葉について考えていきたいと思いま …

アーカイブ