ニュース

iPS細胞の未来

投稿日:

文部科学省はiPS細胞を実用化する時期の目標を示した
新たなロードマップ(工程表)を公表したと発表がありました。

その未来に関しては驚くばかりです。

臨床研究を始める時期として
血小板が3~4年後、
心筋が3~5年後
神経幹細胞が5年以内
赤血球が5年より先
角膜が5~7年後
ドーパミン産生神経細胞が5~7年後・・・パーキンソン秒
造血幹細胞が7~10年後・・・白血病

というスケジュールでした。

これが順調に進むと将来的には今治らない
全ての病気が治るという時期が本当にやってくるのでは
ないでしょうか?

今までは将来に新たな技術が・・・という夢の話で
あったのがこのiPS細胞により、一気に現実化、具体化が
始まったというというわけです。

これは本当にノーベル賞が妥当というか、
ノーベル賞どころのレベルではないかもしれませんね。

山中教授に感謝、尊敬するとともに、よりこの研究に対しての
支援が増加することを希望します。

2012年11月4日投稿 再掲載

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

就労障害者の年収

就労障害者の年収が非常に低いということが ニュースになっています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ <就労障害者>公的支援含めても年収200万円以下99% 福祉作業所など就労支援を …

no image

秋田書店 読者プレゼント詐称問題

秋田書店が5名様に当たります、としておきながら 実際は景品を発送しておらず、当選者発表も 架空の名前を使ったりしていたということが 発覚し、問題になっているようです。 誰もが本当に送っているのか? こ …

no image

退職手当引き下げ前に逃げるのは当たり前

退職予定の教員が条例改正による退職手当が 引き下げになる前に前倒しで退職するという例が 相次いでいるとのこと。 文科相が不快感を示しているとのことです。 教員の駆け込み退職調査 下村文科相「許されぬ」 …

駐韓大使の韓国復帰は急ぐ必要はない この方針は正しい?

安倍首相が日本に帰国する措置を とった韓国駐在大祭の復帰について 急ぐ必要はないという立場を とったということで話題になっています。 確かにこれについては何も状況が 進展していないわけですので 戻す必 …

no image

歩兵200人分の戦闘力

尖閣問題から兵力の強化というのは やむなし、当然の流れだと思いますが、その中に 1人で歩兵200人分の戦闘力を持つという とんでもない戦闘員がいるニュースがありました。 ・・・・・・・・・・・・・・・ …

アーカイブ