健康

子どもの口臭について

投稿日:

子どもの口臭の原因は何でしょうか?

大人であれば、どこかの体調等が悪く嫌な臭いを
発する等はよくありますが、子供であると気になるところです。
この原因の多くは口呼吸にあると言われています。

口臭外来で診察しなくても、口呼吸を治すということが必要になります。
子どもの時の習慣は大人になっても続いてしまうものです。
口臭の面だけではなく、口呼吸は改善すべき習慣なのです。

鼻呼吸に慣れていけば口臭は自然と解消されていくものです。
小児歯科でも口臭外来を行っているところがあります。
鼻呼吸のための専門の器具を使用したりして、口呼吸を
治療するということを行います。

子どもの時は口臭を気にすることはほとんどなく、
大人が注意してプレッシャーとならないような配慮が必要です。

口臭外来に連れて行ったことがストレスになって、
余計な悪影響が出るということも十分考えられます。

ある程度の年齢になったら治療することを考えてもいいですし、
いじめの原因等にならないよう気をつけて
時期を見て治療を考えていった方がいいでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

STDチェッカー 2chでの評判は?結果がわかる日数はどれくらい?

性病検査キットというのも最近は多くの医療関係の会社から販売されるようになってきました。 きちんとした医療研究所や病院が運営している、サポートしているものも多く信頼できる性病検査キットも増えてきています …

no image

お尻のおできにはマッサージがききます

おできは体のあちこちにできます。 「出物腫れ物ところ嫌わず」って言葉通りです。 腕や足に出来場合は医者にも行きやすいし、 自分でもケアしやすいです。 でも、お尻に出来た場合はどうでしょう。 お尻におで …

no image

風邪を早く治すには?

風邪を早く治すには、十分な休養と睡眠をとることが必要です。 それにバランスのよい食事をとることも大切ですね。 栄養のよい食事をとることで体力が消耗された身体を しっかりともとに戻してしまうということで …

no image

市の特定健康診査を受ける

毎年11月ごろに市の特定健康診査を受けています。 いつも決まった開業医で受けているのですが、健康診断と言えど 医師の先入観が入るといけないと思い今年は市の健康センタ-で受診しました。 専門ですので、診 …

no image

糖尿病の予防に大切なこと

食生活の欧米化が進む現代の日本社会では男女を問わず 生活習慣病にかかる人が増えており、中でも糖尿病と 診断された人、または糖尿病の予備軍とされる人の数は飛躍的に増えています。 糖尿病には大きく2種類あ …

アーカイブ