健康

口臭の改善

投稿日:

歯科の多くが口臭外来を行うようになってきています。

何故歯科が行っているかというと、口臭の原因の
大きいものが歯や口の中にあるというケースが多いためです。

歯をきちんと磨けば大丈夫と思っている人も多いかもしれませんが
単純に磨くだけで改善するわけではありません。
口臭外来での検査を通じてどこに原因があるかを特定する
被超があります。

一番多いのは口の中の細菌になります。
唾液の分泌が弱くなっている場合に口臭が発生します。
改善方法としては唾液を増やすということになります。

食事をするとき、ガムをかむとき、飲み物を飲むとき、
等唾液はたくさんでますし、話すときにも唾液はたくさん
出ているのです。
何らかの形で口を動かしているときには唾液が出ているのです。

唾液が出ているのが少ないときは寝ているときであり、
そのため朝起きたときは口臭がひどいということになります。

口臭を改善するためには、ご飯を食べたり、飲み物を
飲む等口を動かす行動をとるというのは効果的です。
唾液を分泌させるということが有効であり、歯磨きをすれば
良いという問題ではないのです。

舌を磨くことで口臭が改善されるという意見もあります。
下の白い膜を取ってしまうことは唾液の分泌を抑制することに
もなり、医学的は良い対応方法といえないようです。
この件について正解かどうなのかが明らかになっておらず、
全ての情報が正しいとは限らないことを前提に調べていく
必要があります。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

更年期を乗り切るには

女性は人生の中で何度かホルモンの大きな変革期を迎えます。 まず大きく変わるのは思春期。初潮を迎え、外観的にも精神面でも大きく変化します。 次に、妊娠と出産。妊娠は女性の身体にとって革命的とも言える変化 …

no image

マイコプラズマ肺炎の症状とは

マイコプラズマ肺炎が過去最高の大流行となり、 またその8割は子供だというニュースで出ています。 カイコプラズマ肺炎は人が多く集まる施設で 広まります。保育園や学校等が危ないのです。 もともとマイコプラ …

no image

股関節ストレッチ

股関節が堅くなると老化のスピードが速くなるといわれます。 老人歩きと俗に言われる歩き方は前傾姿勢で足を擦るように 短い歩幅での歩き方です。 これは股関節が堅くなっていて、歩幅が広くとれないのが 原因の …

no image

節電して熱中症になってはシャレになりません

2013年もまだまだ猛暑が続くということが わかってきました。 この夏の暑さ、みなさんも実感して ヤバさがわかっていますよね? 猛暑が危険なのは、家や建物の中であっても 変わりません。 ちょっと暑くて …

no image

乾燥肌を治して湿疹予防

膚が乾燥してきて、それと同時に体調が悪くなると いつも湿疹ができてしまいます。 首のあたりだったり、両手首だったり、神出鬼没なその湿疹に いつも苦しめられていました。 湿疹に効く漢方薬を処方してもらい …

アーカイブ