社会

100円ショップで買って失敗したもの

投稿日:

100円ショップは今や流行っているという時期を
通り越して完全普及、成熟期に入ったといえると
思います。

消費者も最初は100円で買うことができるという
新鮮さでなんでも飛びついていましたが、最近は
賢くなってきているといえます。

日経トレンディの記事でも100円で買って
失敗したものとして
1位 食品
2位 ボールペン
3位 ガムテープ・粘着テープ
4位 乾電池
5位 女性用ストッキング

と厳しい判断が出ているものがあります。

100円で買えるなんて素晴らしいことだったのに
いつの間にかデフレが起こり全体の物価が下がり、
100円より安い食品が出てきてしまった、
スーパーどころコンビニでも100円商品を出し
質の勝負で100円ショップが劣るように
なってしまったというところでしょうか。

100円なんだからそこまで質が良いわけは
ないでしょう、と思っていたりもするのですが
それでも、見比べる目は厳しくなってきているわけです。

個人的は食品も助かってるし、ボールペンも買ったし
ガムテープも電池も買ったなぁ・・と全部買って
いたりして不自由しませんでしたが。

100円ショップは100円なだけにその質等には
限界があると思います。また物価変動にも弱いです。
100円の商品を110円に値上げすることは不可能です。

そろそろ成熟、限界値が見えそうな業界ですが、
今後どこに向かうのかが気になるところです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

居酒屋で働いていたときの経験

私は以前、都内のある居酒屋で働いていました。 居酒屋で働くのはあまり好きではありませんでした。 何しろ、酔っ払いの客に応対せねばならず、酔客というのは いったいどんなことを言い出すのか分からないからで …

no image

横浜市の待機児童ゼロについて

今朝のニュースで横浜市の待機児童がゼロになる 見通しについて報道されているのを見た。 かつては待機児童数日本一という不名誉な称号を掲げた 横浜市であるが、3年前今の女性市長に変わってから 大きくその問 …

東京へ一極集中が続く理由。都心から離れていると不利!?

日本の人口の移転についてですが 相変わらず東京への一極集中が続いていると いうようなニュースが出ていました。 東京が20年連続の転入超過ということ。 転入-転出で7万人というような数字に なっているそ …

no image

結婚式で友人代表の挨拶を頼まれたとき

結婚式が二十代の後半くらいから、社会人ならば出席する機会が ぐんと増えてくると思います。 昔から知っている友人やともに会社で働く同僚が普段のちゃらけた様子と 違うきりっとした姿で式に臨んでいる様子を見 …

no image

精子の老化、DNA配列の変異増加

最近は結婚年齢が高まり女性の高齢出産が増加傾向にあり、 高齢の女性が流産をしたりダウン症の子供が生まれたりという、 いわゆる卵子の老化の問題が指摘されていますが、男性の側にも 精子の老化の傾向が見られ …

アーカイブ