雑記

クリックしたくなる広告

投稿日:

広告といっても、その効果はさまざま。
ここではインターネット広告の話になりますが、
クリックしたくなる広告とそうではない広告と
いうのがあると思います。

そうではない広告というのは、それは内容が下手とか
興味がないというのは除外して、コンテンツとしては
ニーズのある広告だったとしても背景になってしまっている
ケースが多いのでは?と感じることがあります。

人は無意識に広告は排除しがちなことがあり、
コンテンツに溶け込んでいるのではなく、広告として
分離しすぎていると、いかにも広告と認識し
それを背景としてメインコンテンツとしての脳から
除外してしまっているのだと思います。

そんな中でクリックしたいなと思うのがコレ。

クリックしたくなる広告

(コピーですのでクリックできません)

どのくらいの満足度かな?と思わずボタンを押してみたくなりませんか?
広告を見るという目的でなくて自分の満足度をはかれると思って押して
しまうのではないでしょうか?

というか自分も押してしまいました。

そして新しい広告サイトの方にいきます。
そこで、なーんだ広告か、と離脱してしまう人も当然一定数いるとは
思いますが、何が書いてあるんだろう?と読む人も一定数いるはず。
広告としては十分成功しているはずです。

こう考えると、何だろうな?と思わせる広告、
何か自分の指標を確かめる等の具体的アクションを
見させる広告というのは非常に優れているように
思えます。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

まぐまぐのオフィシャルメルマガの広告

最近、メールマガジンを購読してみました。 まぐまぐのシステムを使っているメルマガだったんですけど、 登録すると大量のまぐまぐのオフィシャルメルマガという名前の広告が たくさん・・。 もちろんまぐまぐは …

no image

最近の子どものおもちゃ ウルトラエッグ

子供がいないので おもちゃに関しては、まるっきりうとくなっています。 兄の子供のプレゼントに、何がいいかと聞いてみたら 「ウルトラマエッグ」がいいという話。 それは、いったいなんだろうと思って、 兄に …

no image

足が太いブーツ

世の中はブーツの季節になっていますが 足が太いという悩み用語で検索すると 「足が太い ブーツ」と出てきて みなさん足が太い人はブーツも悩みがあるということが わかります。 ショートブーツにそてタイツの …

no image

平面の日本、立体の欧米

東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための 国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。 日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見 …

フォトブックのおすすめは?通販でできる「デパ帳」

フォトブックって作ったことがありますか? デジカメでよく撮影することは今の時代、当たり前で 高画質のものを作ったり、現像したりということは あっても、フォトブック化することはまだ珍しいような 気もしま …

アーカイブ