雑記

クリックしたくなる広告

投稿日:

広告といっても、その効果はさまざま。
ここではインターネット広告の話になりますが、
クリックしたくなる広告とそうではない広告と
いうのがあると思います。

そうではない広告というのは、それは内容が下手とか
興味がないというのは除外して、コンテンツとしては
ニーズのある広告だったとしても背景になってしまっている
ケースが多いのでは?と感じることがあります。

人は無意識に広告は排除しがちなことがあり、
コンテンツに溶け込んでいるのではなく、広告として
分離しすぎていると、いかにも広告と認識し
それを背景としてメインコンテンツとしての脳から
除外してしまっているのだと思います。

そんな中でクリックしたいなと思うのがコレ。

クリックしたくなる広告

(コピーですのでクリックできません)

どのくらいの満足度かな?と思わずボタンを押してみたくなりませんか?
広告を見るという目的でなくて自分の満足度をはかれると思って押して
しまうのではないでしょうか?

というか自分も押してしまいました。

そして新しい広告サイトの方にいきます。
そこで、なーんだ広告か、と離脱してしまう人も当然一定数いるとは
思いますが、何が書いてあるんだろう?と読む人も一定数いるはず。
広告としては十分成功しているはずです。

こう考えると、何だろうな?と思わせる広告、
何か自分の指標を確かめる等の具体的アクションを
見させる広告というのは非常に優れているように
思えます。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

芥川賞直木賞と本屋大賞

出版関係の賞というのはいろんなものがあります。 特に有名なのは芥川賞と直木賞だと思います。 芥川賞は、「蜘蛛の糸」「藪の中」などで有名な芥川龍之介の 名前を冠して菊池寛が創設した文学賞で、純文学作品を …

no image

死蔵している大型スピーカーの修理と再利用方法

今から20年から30年ほど前に、オーディオブームと呼ばれるブームがありました。 「原音再生」を目標に、様々な大型スピーカーやオーディオ製品が発売されたのです。 この当時のスピーカーを、大型リサイクルシ …

九十八で「にたらず」さんと読むか?

今週号の少年マガジン新連載の CHARON(カロン)では主人公の苗字が 九十八で「にたらず」と読ませるというものでした。 そんな苗字があるんだ! 九十九でつくもであればよくありますが にたらずさんとい …

no image

LCCはいろんな不便があるが安い

先日始めて格安航空会社「LCC」を利用しました。 搭乗したのは関西空港ー新千歳空港です。一度もLCCに乗ったことがなくとても 興味があったので、出張の際に利用してみました。 事前に予約しておいて運賃は …

no image

電車の中で寝るということ

日本では、みなさんも当たり前に見ていると 思いますが電車の中で寝ている人は凄く多いです。 通勤時間は特に多いように思えます。 寝ていると携帯をいじっている人で電車に 座っている人の大半を占めるんじゃな …

アーカイブ