雑記

おすすめ「朝ラー」!

投稿日:

私の実家は福島県の喜多方市というところにあります。
喜多方市はラーメンで有名な麺処。観光客も多く訪れる観光地です。

そんな喜多方にはおそらく知らない人が聞いたら「え、何それ」と
驚く珍しい習慣があります。それが「朝ラー」です。

「朝ラー」とは、朝ごはんがわりにラーメンを食べることです。
ここ数年、喜多方市ではブームになっています。

通常のラーメン屋であれば、お昼前、10時ころに開店、一番繁盛するのが
お昼時~夜、というところが多いのではないでしょうか。

喜多方のラーメン屋も、一番繁盛するのはお昼時です。
しかし、ほかと違うところはその開店時間です。

喜多方の一部のラーメン屋は、朝7時には開店をします。
そして7時を少しでもすぎれば待たなければならない、というほどの人気ぶりです。
休日ともなれば、6時頃から並び始め、開店時間の7時には店先に
行列が出来ているのが普通です。

その客層は、平日であれば地元民、休日であれば全国各地の方言が
店内のあちこちから聞こえてきます。

もちろん全てのラーメン屋が朝一から開いているわけではありません。
一部有名店舗のみしか開店しておりません。そのため混雑が激しいのです。

朝からラーメンということで、朝から脂っこいものを食べるのは・・・と
嫌煙する人も多いのではないでしょうか。
しかしそこは喜多方ラーメンの特徴、さっぱりとした味で、食べやすく、
朝ラーは下は子どもから上はご老人まで幅広い年齢層に愛されています。

また一杯の値段が安いのが喜多方ラーメンのもう一つの
良い点でもあります。ぜひ朝ラーで店をはしごしてみては?

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

緊急地震速報の訓練はありなのか?

本日、渋谷区で緊急地震速報の訓練が あったそうです。 渋谷区にいた人はマナーモードにも関わらず 音が流れて騒然としたとのこと。 渋谷区に居住している人にはもしかすると 事前に告知があって周知されていた …

no image

子規、漱石、百閒~小鳥好きな文豪たち

正岡子規と夏目漱石は学校の同窓で、同い年の親友。 内田百閒は漱石の弟子です。 ただし、子規は三十五歳で亡くなっており、漱石が「吾輩は猫である」で 作家デビューしたのはその三年後ですから、百閒と子規は一 …

no image

誰でも簡単にできる幸せになるためのトレーニング法

幸せになりたい、恋愛を成就させたい、恋がしたい、 もっとイキイキと生活したい、そんな方にとっておきの 誰にでも簡単にできるトレーニング法があります。 それは夢や希望に満ちた唄、感動的なラブソング、 ノ …

no image

雑貨を通して生活を楽しむ

雑貨ブームと言われて久しいですね。 ブームと言うより、定着している感じがあります。 かつて高度成長と呼ばれた昭和の時代、日本人は身の回りに様々な 便利な器具を揃えるのに精一杯で、そこに自分の趣味を 取 …

no image

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 感想

今更の時期になるかもしれませんが、 パイレーツ・オブ・カリビアンの4作目、「生命の泉」を 借りてみてみました。 他のところを見ると良い評価も多いみたいですが、 個人的にはう~ん・・・という感じがありま …

アーカイブ