社会

盲導犬の育成と理解

投稿日:

今報道ステーションで盲導犬についての特集を見ています。
・法律で決められているにも関わらず盲導犬を拒んでしまうと
 いうお店がある

・盲導犬は全国で1000頭あまりしかいない

・訓練を受けて盲導犬になることができるのは3頭に1頭だけ

・1頭育成するのにかかるのにかかる費用は500万円程度

財政が厳しいという現実。
年間140頭しか育成できない現実。

希望者は3000人以上で必要な人に行きわたらない。

本当に厳しいということを知りました。
このような報道があることは素晴らしく、またその存在を
知らしめるのに適していると思います。

やはりこうやって報道がないと、
理解してもらえないです。

テレビで報道しないと一般の人が知る機会もなく、
専門誌等ではもともと興味がある人しか見てくれないでしょう。

こうやって報道をして少しずつ理解を深めていくことが
必要だと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

老齢厚生年金に関わる免除制度の注意点

老年厚生年金の免除制度としてベースである国民年金が免除になるという 制度がありますが注意点があります。 国民年金の免除制度の条件には、「前年所得(1月から12月)が○○円以下」と いう内容が含まれてい …

no image

子育ては独りでするものではなく地域ぐるみで

最近ニュースで頻繁に取り上げられている「乳幼児の虐待」。 取り上げられる度に一時的に話題にはなりますが、どの時世でも 子供への虐待は存在し、静かな子供の叫びは消えることがなさそうです。 しかし、限りな …

no image

フランスの食文化・日本の食文化

フランス料理は高級料理として知られます。その発祥の地フランスは世界で最も 食文化の発達した国といっていいでしょう。それは高級料理がおいいしいという だけでなく、普段庶民が食べているものがおいしいという …

no image

無料保険相談とFP

最近よく総合保険代理店の『ファイナンシャルプランナーが無料で 保険の相談を受けます』というWEB広告を見かけます。 ファイナンシャルプランナー(FP)とは「ファイナンシャル(会計上、金銭上)」の 「プ …

育児休暇で昇給が消えるのはどうなのか?

育休を取ったら昇給が消えたと いう話が裁判になっているということで 話題になっています。 大学教員の話になりますが 育児休暇を取得して、年をまたがったら 2年分の昇給が遅れることになったと いう話です …

アーカイブ