社会

盲導犬の育成と理解

投稿日:

今報道ステーションで盲導犬についての特集を見ています。
・法律で決められているにも関わらず盲導犬を拒んでしまうと
 いうお店がある

・盲導犬は全国で1000頭あまりしかいない

・訓練を受けて盲導犬になることができるのは3頭に1頭だけ

・1頭育成するのにかかるのにかかる費用は500万円程度

財政が厳しいという現実。
年間140頭しか育成できない現実。

希望者は3000人以上で必要な人に行きわたらない。

本当に厳しいということを知りました。
このような報道があることは素晴らしく、またその存在を
知らしめるのに適していると思います。

やはりこうやって報道がないと、
理解してもらえないです。

テレビで報道しないと一般の人が知る機会もなく、
専門誌等ではもともと興味がある人しか見てくれないでしょう。

こうやって報道をして少しずつ理解を深めていくことが
必要だと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

保障と補償と保証

生命保険や自動車保険の説明文の中に出てくる言葉で、紛らわしいものに、 「保障」と「補償」と「保証」があります。 例えば、「保障期間」、「補償期間」、「保証期間」と書かれていた場合、 何を「ホショウ」す …

no image

2050年の未来予測

先ほど本屋に行きましたら 2050年の世界、なんて本が平積みで思いっきり 宣伝されていました。 英エコノミストの予測ということで 非常に気になるところです。 2013年をいよいよ迎えるというときに 2 …

脱ゆとりの自信 方向性はあっているのか?

ニュースを見ますと 「2015年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)で 小中学校の理数全てが過去最高点」と なったということで文科省が脱ゆとりに ついて自信を深めていると いうことです。 点数が …

no image

ネットショッピングでのクレジットカード決済増加

ネットショッピングの増加に伴い、クレジットカードでの決済も増加し、 それまでのネットショッピングにおけるクレジットカードでの決済に対する 抵抗感が少しずつ薄れてきている、という記事がありました。 ある …

no image

日本を観光立国にして経済を盛り上げる方法

経済を上昇させるにはどうしたらいいか、といった事が今世論で 騒がれていますが、私が思う比較的簡単で将来性の高い経済対策は、 日本を観光立国にする事です。 今でも充分に観光立国でないか、と思われる方も多 …

アーカイブ