社会

盲導犬の育成と理解

投稿日:

今報道ステーションで盲導犬についての特集を見ています。
・法律で決められているにも関わらず盲導犬を拒んでしまうと
 いうお店がある

・盲導犬は全国で1000頭あまりしかいない

・訓練を受けて盲導犬になることができるのは3頭に1頭だけ

・1頭育成するのにかかるのにかかる費用は500万円程度

財政が厳しいという現実。
年間140頭しか育成できない現実。

希望者は3000人以上で必要な人に行きわたらない。

本当に厳しいということを知りました。
このような報道があることは素晴らしく、またその存在を
知らしめるのに適していると思います。

やはりこうやって報道がないと、
理解してもらえないです。

テレビで報道しないと一般の人が知る機会もなく、
専門誌等ではもともと興味がある人しか見てくれないでしょう。

こうやって報道をして少しずつ理解を深めていくことが
必要だと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

フィリピン人家政婦で掃除専門でお願いできる!日本人よりいい?

Nスタのニュースでフィリピン人の 家政婦を頼んでいる人についての 特集があって、思わず見入ってしまいました。 日本では日本人の家政婦も珍しいのに フィリピン人の家政婦を頼むの?と 思ってしまいますが、 …

no image

何事にも囚われずに常に成長し続ける方法

何事にも囚われずに日々成長し続けられたら、 どんなにすばらしいでしょう。 日本のような先進国で生活していたら、そんなにお金をかけなくても 何かしらの方法で、日々様々な事を学びながら、100歳まで ノン …

no image

内定辞退者に罵詈雑言

不況の影響で就活に苦しむ学生が多いといわれる昨今ですが、 内定がもらえたらもらえたで、もしその内定を辞退すると 採用担当者から罵詈雑言を浴びせられるケースがあるという記事を見ました。 この背景にあるの …

no image

65歳雇用の是非

先ほど、報道でNTTグループが社員を65歳まで 働かせるために賃金の上昇を抑える新賃金制度を 2013年度に導入するというものがありました。 結果的には、40~50代でもらえる賃金が 減るということに …

no image

イスラム教徒の観光客について

震災における風評被害が収束化し、今多くの海外観光客が日本に 戻ってきています。その中において、昨年日中関係の悪化に伴い、 中国人観光客が減っていく問題を日本の観光関連企業が抱えています。 この問題を解 …

アーカイブ