健康

脂肪はなくてもいいのか?

投稿日:

脂肪は増えすぎると健康に確実に害を及ぼします。
そのため余計なものだと考えがちですが、からだにとって
なくてはならない存在でもあります。

からだの脂肪組織は
1.寒さから身を守り、体温を一定に保つ役割
2.からだの中でいわゆる宙づり状態になって存在する
 各種臓器を、外部の衝撃から守るクッション材としての役割
3.生きていくうえで必要なエネルギー減としての役割
以上のものを果たしているといえるのです。

エネルギーとして見た場合、糖質やたんぱく質は1gあたり4キロ
カロリーのエネルギーになります。しかし脂肪は同じ1gあたりで9キロ
カロリーのエネルギーであり、優れたエネルギー源といえます。

1キロカロリーは0度の水1ccを1000度にまで上昇させる
エネルギーです。
わずか1キロカロリーの違いだけでも、エネルギーとして見ると
大きな違いがあるのです。

脂肪1kgを減らすためには、中性脂肪の場合、0度の水1ccを
9000度にまで上昇させるだけのエネルギーを燃焼させなければ
いけないのです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

小太りの方が健康的?長生きするのは小太りの方

普通、太っている人は、普通の体系の人よりも 病気にかかりやすい、不健康だといわれるのが 定番だと重い間数が、小太りの方が長生きするという ような説が発表されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ …

no image

緑茶の健康効果

緑茶に多く含まれているカテキンは 健康効果が注目されています。 それは、緑茶に多く含まれているカテキンという成分が、 抗インフルエンザ作用や、 風邪予防にとても効果があるからです。 緑茶を飲み続けるだ …

no image

ネガティブな言葉を出してストレス解消

「愚痴をこぼすな」 「文句ばっかり言うな」 など、ネガティブな言葉を使うことはダメだと言われています。 しかし、実際のところはそうでもないのです。 ある心理テストで リストラした人に対して 1.不満を …

no image

顔の乾燥原因

冬場に限らず、夏場も顔が乾燥して悩んでいる方は 結構多いと思いますが、そもそも顔が乾燥する原因は何なのでしょうか。 乾燥の原因としてよく取り上げられるのが間違ったスキンケアです。 肌に合わない洗顔フォ …

no image

納豆の驚きの効能

納豆のにおいが苦手で食することを避けている方もいるとは思いますが、 納豆には驚くべき効能が秘めらていることはご存知ですか? 納豆がもたらす素晴らしい効能たちを是非知っていただき、 食卓のメニューの一つ …

アーカイブ