健康

脂肪はなくてもいいのか?

投稿日:

脂肪は増えすぎると健康に確実に害を及ぼします。
そのため余計なものだと考えがちですが、からだにとって
なくてはならない存在でもあります。

からだの脂肪組織は
1.寒さから身を守り、体温を一定に保つ役割
2.からだの中でいわゆる宙づり状態になって存在する
 各種臓器を、外部の衝撃から守るクッション材としての役割
3.生きていくうえで必要なエネルギー減としての役割
以上のものを果たしているといえるのです。

エネルギーとして見た場合、糖質やたんぱく質は1gあたり4キロ
カロリーのエネルギーになります。しかし脂肪は同じ1gあたりで9キロ
カロリーのエネルギーであり、優れたエネルギー源といえます。

1キロカロリーは0度の水1ccを1000度にまで上昇させる
エネルギーです。
わずか1キロカロリーの違いだけでも、エネルギーとして見ると
大きな違いがあるのです。

脂肪1kgを減らすためには、中性脂肪の場合、0度の水1ccを
9000度にまで上昇させるだけのエネルギーを燃焼させなければ
いけないのです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエットするために効果的な体の動かし方や時間の作り方

体重は、ちょっとした変化ですぐに変動してしまいます。 特に生理前やストレスを受けたときには、気が付かないうちに 数キロは簡単に増えてしまいます。 美容を気にされている女性にとって、たった数キロであって …

ミリオンのブルーベリー&クランベリーの口コミは?買い商品なのか?

ブルーベリー系のドリンクの一つとして ミリオンのブルーベリー&クランベリーと いうものを見つけました。 私の場合、ワインも好きなのですが お酒に強くないということと、普段から 飲むものとは違うというこ …

no image

ダイエットにおすすめのグリーンスムージー

なにかいいダイエット方法はないかと模索中の方に ぜひともおすすめしたいのが、グリーンスムージーダイエットです。 よく耳にするグリーンスムージーダイエットですが、 とっても簡単で、手軽に続けられる点が人 …

no image

果物は毎食食べたほうがいいのか?

果物は健康的なので、食べたほうが良いという話は よく聞きますが、毎食食べても大丈夫なのでしょうか? 確かに果物はビタミンC等栄養分も高く、お菓子よりも 糖分が低い、カロリーが低いというところがあります …

no image

基礎代謝の平均

基礎代謝が脂肪を燃やすのに重要な要素と なるということは以前にも書いていますが、 ではカロリーコントロールをするにしても 基礎代謝の平均値はいくらなのか? 自分の基礎代謝はいくらなのか? 全体平均とし …

カテゴリ

アーカイブ