健康

体脂肪と中性脂肪の違いとは?

投稿日:

よく耳にする言葉に「体脂肪」というものがあります。
体脂肪計も今は流行っていますし一般的な言葉となりました。
この体脂肪と中性脂肪やコレステロールを同じものだと
思っている人が少なくないようですが、実は違います。

体脂肪は体内にある脂肪すべてを意味していて、この中には
中性脂肪やコレステロールも含まれています。

ですから体脂肪は、中性脂肪やコレステロールとはまったく
同じものではありませんが、これらの増減を判断する際の
材料にすることができます。

例えば、痩せているのに平均値以上の体脂肪があると、
内臓脂肪が必要以上に多くついている可能性があります。

逆に見た目は太りぎみなのに、体脂肪は平均値、あるいは
平均値以下だとすると太って見えたのがはほとんど筋肉と
いうことになり、素晴らしい肉体の持ち主という大雑把な
判断ができるわけです。

体脂肪値は市販されている体脂肪計で簡単に測定できますが、
その数値は測るときのからだの状態によって異なります。
数値が、体内の水分が少ない朝は高めに、水分を多量にとったときや
風呂あがりは低めに出てしまいます。ですから、あくまでも一つの
目安と考えると良いでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

旬の葉物野菜で脂肪燃焼

季節に応じて採れる野菜はやはり旬の物が栄養価も高く、 美味しく頂けますが、特に、旬の葉物野菜は脂肪燃焼にも効果的です。 例えば、春なら春に採れるレタスや菜の花、甘い春キャベツ、 夏には夏のレタスやモロ …

no image

気になる口臭の防ぎ方

口臭をきにしすぎないように、という内容が ヤフーからリンクでいける記事で出ていました。 口臭の気にしすぎに気を付けて! http://focus.allabout.co.jp/gm/gc/407554 …

no image

風邪に負けないために!

風邪が流行っていますが、この時期からにんにくを ネットに入れ台所の隅に吊るしておきます。 皮をつけたままなのでクサイにおいはありません。 にんにくに含まれる殺菌成分が、知らず知らずのうちに 部屋のウイ …

no image

喉の乾燥を防ぐ

風邪の引き始めにはいろいろありますが、喉の乾燥が原因で 風邪を引く方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。 喉からくる風邪は、引いてしまうととてもやっかいでしょう。 喉からくる風邪を引いてしまうと …

no image

小さいお皿で食事してもダイエットには効果がない

よく、食べるお皿を小さくしたらたくさん食べたような 気がするため、一つのお皿を食べきったという気がするので ダイエットには効果的だ、大皿はいくらでも食べてしまうので 止めた方がいい、なんて話があります …

アーカイブ