健康

足の疲れをとるマッサージ

投稿日:

日本人が一日で歩く平均の歩数を統計した調査によると男性では7千歩近く、
女性では6千歩近く歩いていることがわかっています。

毎日の生活で知らず知らずに酷使している足ですが、
疲れがたまってきてこったりむくんだりしている状態を
放っておくと腰痛などの原因にもなります。

また、足は全身へ血液を送るポンプの役割も持っています。
足の疲れによって全身の代謝が悪くなることも考えられます。

このように足のこりやむくみをとることは、日々の疲れをとり
リラックスするだけでなく、腰痛などの病気を予防し、
ダイエットにも効果があると思われます。

お風呂に入って血行をよくしたりすることも大変効果がありますが、
それよりももっと手軽にできるマッサージもおすすめです。

足の土踏まずの部分を軽く手でもんで、もしも痛いようならば
その筋のような部分をやさしくもんでください。

足首からふくらはぎにかけては手を握った状態でぐりぐりと
両側からもんでいきます。

普段はこっていないと感じる部位も意外とこっていることに
驚く方もいると思います。

足の疲れをとってより健康な生活を送りたいものです。

・参考 足の疲れを取る方法

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

お風呂の消費カロリー

お風呂に入ることは血行を改善するという 効果もありますが、さらにカロリーも消費することが できます。 1時間入力した場合に消費できるカロリーとして 174kcalがあります。 1時間入っているはそんな …

no image

第3の美容成分ガンマトコフェロール

ガンマトコフェロールは、ビタミンEの一種です。 日本では、ビタミンEのサプリといえばアルファトコフェロールしか 入っていないのが一般的ですが、実はビタミンEにはアルファトコフェロール、 ベータトコフェ …

no image

寝る前のクーラーはオフタイマーはNG

今年の猛暑、かなり大変なことになってきて いますよね。 とてもエアコン無しではやっていけない、 また無理するとすぐ熱中症になってしまうという 危険な状態になっていると思います。 本日の報道ステーション …

no image

アロエで便秘解消

女性で便秘に悩まされる方は多いと思います。 それぞれ、自分に合った解消法というものがあると思いますが 私に効果的だったのはアロエベラジュースでした。 ひどい便秘で、何をやってみても治らず結局最後は薬に …

no image

ストレスは中性脂肪を増やす

今、ストレスが全く皆無です、なんてことを言える人は ほとんどいないというくらい現代はストレス社会になっています。 ストレスも一時的なものであれば、それほど問題には ならないと思いますが、それがずっと続 …

アーカイブ