健康

メニエール病の治療について

投稿日:

メニエール病とは、耳の奥にある内耳と呼ばれる
部分の異常によって起こるとされています。

この病気の特徴は、回転性のめまいが起こることです。
メニエール病を発症すると、めまいによって立っていることが出来なくなったり、

歩いていても転倒しそうになったり、吐き気を感じたりと
深刻な症状を引き起こします。

メニエール病を発症するのは30~50歳の働き盛りの
男性や40歳まで女性が多いと言われています。

大きなストレスにさらされることが多いため精神的に負担がかかり、
それがメニエール病の原因のひとつになっていると考えられています。

しかし、はっきりとした原因はまだよく分かっていません。
メニエール病と思われる症状が見られたら、早めに病院へ
行くようにしましょう。

メニエール病の治療は早期に行うほど回復が早いと言われているからです。
メニエール病の治療は、主に投薬によるものです。

症状を抑える薬を服用することによって、めまいなどの不快な症状を抑えます。
薬で改善しない場合には手術が行われることもあります。

メニエール病に負けないように

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

DHCの青汁

化粧品で有名な「DHC」も青汁を販売しています。 「ケール青汁+食物繊維」は、セロリ7本分の食物繊維を含んだ一品で、 食物繊維の難消化性デキストリンがお腹の調子を整えてくれるのです。 この青汁は、1日 …

no image

仙骨を温めて冷え性や便秘を解消

冬場はもちろん、夏場も足先に冷えを感じたり、 慢性的な便秘に悩んでいる方も多いと思います。 これらの症状の根本的な原因として考えられるのが 血流の滞りです。血液は体の末端の細胞まで生きる上で 欠かせな …

no image

はちみつ紅茶の効果は?

今、季節柄といいますが風邪をひいて喉を痛めて しまっています。 そんなわけで普段は紅茶を結構飲んでいるのですが、 喉を癒すためにはちみつを買ってきて、はちみつ紅茶と いうのも作ってみました。 といって …

no image

中性脂肪とエネルギー源

脂肪・・と聞くといいイメージがないのが 普通だと思いますが、私たちのからだには ある程度の脂肪組織が必要です。 その脂肪組織の中でもっとも多く分布しているのが 中性脂肪です。 中性脂肪はトリグリセライ …

no image

夏バテ防止にクエン酸ドリンク!

以前の酷暑のときに、もうばててばててどうにもこうにも、 ということがありました。 その時に友人がどこかから仕入れて教えてくれた情報に 「りんご酢がいいらしいよ」というのと「ペリエが効くらしい」というこ …

アーカイブ