健康

陰部に出来るあせも

投稿日:

あせもの原因は汗を大量にかいた時に汗が皮脂の中に
たまってしまうのが原因です。

水ぶくれや炎症を起こし、激しいかゆみを伴うこともあります。
特に夏になると警戒しなければならない皮膚の病気のひとつです。

あせもが出来る場所はやはり汗をかきやすい場所、
そして汗が逃げにくく蒸れやすい場所に出来ることが多いのです。
例えば腕でも時計をはめた部分には出来やすくなります。

そして意外と多いのが、男女ともに陰部のあせもなのです。
なかなか人に言えないので耳にすることがないかもしれません。

しかし陰部は普段から下着に締め付けられ、汗をかくと下着に汗が
吸い込みそれをそのまま履き続けることになります。それが蒸れにも繋がり、
あせもになるということが多いのです。

炎症を起こしかゆみが出ると掻きむしりたくなるかもしれませんが、
そこはデリケートな部分ですし、外では見た目にもよくないので
我慢をするしかありません。

しかし最近ではデリケートゾーン、つまりは陰部のかゆみ用に開発された
塗り薬が各医薬品会社から販売がされています。なかなか人には言えない
辛い症状ですので、このような商品を上手に使って対応をすることが大切です。

あせも対策
あせもは、エッセンシャルオイルで痒みを緩和できます
汗疹は炎症では無いので治しやすい

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

育毛剤の種類と効果

現在販売されている育毛剤にはたくさんの種類がありますが、 今回は作用ごとにどのようなものがあるのか紹介いたします。 まず一つは、 健康な体を作り、発毛しやすい状態を作る、 「発毛しやすい体内環境を整え …

no image

赤ちゃんの乾燥肌

生後一歳四か月になる娘は 生まれてすぐの頃から湿疹のでやすい体質でした。 最初は乳児湿疹でしばらくしたら治まるかと期待していましたが 一歳を過ぎても手首・足首・太もも・膝などが乾燥してガサガサし 痒い …

no image

暖房による乾燥対策

冬になると空気が乾燥して、肌はかさかさになり、 朝起きるとのどが痛いと感じることもあると思います。 そして、空気の乾燥を防ぐために暖房器具と加湿器を入れると、 結露がひどくカビが生えて健康に良くないと …

no image

ウォーキングを楽しむちょっとしたコツとは

ウォーキングが全国的な大ブームになっていますね。 運動不足解消に始めてみようという方も多いと思います。 しかし、「健康に良い、ダイエットになる、手軽に行える」と 言われるウォーキングですが、続けるとな …

no image

副作用も引き起こす薬との向き合い方

病気になった時や体調がすぐれない時に行く所と言えば病院です。 病院では医師の診察を受けた上で薬を処方されるわけですが、この薬の 種類や量が適正でないと思わぬ副作用に苦しむことになります。 もちろん、一 …

アーカイブ