健康

赤ちゃんのあせも対策

投稿日:

赤ちゃんというのは汗を大量にかきます。
そうした時に適切な対処をしていないと、
あせもに発展してしまう事があります。

対処というのは赤ちゃんのかいてしまった汗を綺麗にするという事で、
すぐに適切な方法で行う事であせもから防ぐ事が出来ます。
汗をかくと細菌が発生してしまいますが、それを綺麗にします。

単に乾いた布で拭くのも良いですが、濡らしたものであれば
汗を拭き取るだけでなく、水分で綺麗にする事が出来ます。

更にお風呂に入った後というのが注意が必要で、暑さから汗が出ます。
風邪対策としてすぐに乾かして、すぐに服を着せるというのが
一般的ですが、あせもにはあまり良くないです。

夏場などは一度扇風機などで体の熱をある程度取ってから、
パジャマを着させるようにする事が良いです。
しかしその時には赤ちゃんの熱を取りすぎないように、
状態を常にチェックしておく事が重要になります。

このような対策をしておくことで、赤ちゃんをあせもから防ぐ
事が出来ます。

あせもにはアロマが効く
あせもができた時のお風呂の入り方
あせもが出来たらまず馬油を塗ってみよう

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

基礎代謝とは?

ダイエットに関しては、これまでもさまざまな ことを書いてきましたが、「基礎代謝」ということが キーワードになるのは間違いないです。 有酸素運動も重要ですが、毎日必ず運動して、 カロリーをたくさん消費で …

no image

中性脂肪を減らす運動療法のポイント

中性脂肪が気になるという方は多いと思います。 この中性脂肪を減らすためには食事だけのダイエットでは NGで運動療法も必要になってきます。 この運動療法ですが、「長く続けること」が 最大のポイントです。 …

no image

階段歩きで意外なダイエット効果

ダイエット…誰しもが、強い決意を持ってのぞむのの、 なかなか続かないのがダイエットです。 今度こそは、今回こそは三日坊主をやめる!絶対に続けてみせる!と 思ってもなかなかうまくいかないのがダイエットで …

no image

赤ちゃんの便秘と原因

赤ちゃんにはいろいろな健康トラブルがあり、 まだ体がデリケートな状態のためいろいろと気になる ところがあります。 その中でも身近なトラブルとしては「便秘」というものが あります。 赤ちゃんの場合、どれ …

no image

シークワーサーゴーヤー青汁

サボテン青汁という変わったものがありましたが、 青汁では他にもシークワーサーとゴーヤを配合した青汁なんてものもあります。 楽天市場に出ている「王様気分」のお店ですが、「オキナワメイドシークワーサーゴー …

アーカイブ