健康

赤ちゃんのあせも対策

投稿日:

赤ちゃんというのは汗を大量にかきます。
そうした時に適切な対処をしていないと、
あせもに発展してしまう事があります。

対処というのは赤ちゃんのかいてしまった汗を綺麗にするという事で、
すぐに適切な方法で行う事であせもから防ぐ事が出来ます。
汗をかくと細菌が発生してしまいますが、それを綺麗にします。

単に乾いた布で拭くのも良いですが、濡らしたものであれば
汗を拭き取るだけでなく、水分で綺麗にする事が出来ます。

更にお風呂に入った後というのが注意が必要で、暑さから汗が出ます。
風邪対策としてすぐに乾かして、すぐに服を着せるというのが
一般的ですが、あせもにはあまり良くないです。

夏場などは一度扇風機などで体の熱をある程度取ってから、
パジャマを着させるようにする事が良いです。
しかしその時には赤ちゃんの熱を取りすぎないように、
状態を常にチェックしておく事が重要になります。

このような対策をしておくことで、赤ちゃんをあせもから防ぐ
事が出来ます。

あせもにはアロマが効く
あせもができた時のお風呂の入り方
あせもが出来たらまず馬油を塗ってみよう

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

ころころ歯ブラシの口コミ評判をチェックしてみました。

ころころ歯ブラシって知ってますか? 歯ブラシも最近では性能の高いものが発売されてきています。 どれでもいいと思えば、安いものはいくらでも手に入りますしドラッグストアで買えば簡単です。 でも、実際に歯を …

no image

乾燥肌対策「手」について

秋から冬にかけては、手の乾燥でお悩みの方も多いかと思います。 毎日の家事などで手がカサカサになったり、しもやけやアカギレで血がにじんできたり、 空気が乾燥する季節は手の乾燥肌対策として、ハンドクリーム …

no image

陰部に出来るあせも

あせもの原因は汗を大量にかいた時に汗が皮脂の中に たまってしまうのが原因です。 水ぶくれや炎症を起こし、激しいかゆみを伴うこともあります。 特に夏になると警戒しなければならない皮膚の病気のひとつです。 …

no image

3種類のウコンにおける効能の違い

最近、健康用サプリメントに多く使われている成分に、 「ウコン」があります。ただ、ウコンというのは1種類ではなく、 「春ウコン」、「秋ウコン」、「紫ウコン」の3種類があります。 春ウコンは辛味と苦味が強 …

no image

内臓ケアで健康生活

私たちは、自分のことなのに体の仕組みのことや 内臓の働きのことをあまり知らずにいます。 内臓の働きをキチンと理解して、内蔵を守るために 気をつけるなら必ず健康な生活を送ることができます。 今回は「胃」 …

アーカイブ