健康

目の疲れを癒すには、先ず、血行を良くしましょう

投稿日:2013/07/28 更新日:

目の疲れを癒すには、先ず、
血行を良くしましょう。

目は生き物の器官の一部であり、その器官だけを集中的に
しようすれば当然ながら疲れや疲労が発生します。

目は普通の感覚と違って接触しないで物を認識する事が出来る
特殊な器官でもあり、その視力という能力を使ってものを捉えます。
即ち、空間にあるものを判別して脳に伝え、識別認識します。

その目を酷使すると、他の器官同様に疲れます。
昔は目を酷使するなどと言うことは、仕事で特殊な場合を除いて、
読書を集中的に行なって目疲れを起す程度でした。

ところが、昨今では時代が変化して、パソコンや携帯などで
どうしても目を使う頻度多くなってきております。
それに伴って目疲れで悩んでいる人も多いようです。

目が疲れるということは、目の神経の遣い過ぎや充血、
又は血行不良となって目の痛み、頭痛、肩こりなどの症状が出てきます。

勿論、この様な時は目を休ませますが、この時は首筋や肩の部分を軽く
運動をするのも必要ですし、目にはツボというのがあって、
その部分をマッサージしてやりリラックスさせるのも方法でしょう。
いずれにしても、目の部分の血行を良くすることが大切です。

又、医薬的には疲れを取る目薬(「スマイル」を愛用)を指すのもいいし、
長期的には目に良いサプリ(例えばブルーベリー系)を服用する方法もあります。

“目は心の窓”といって、目に関する諺も沢山ありますし、大切にしたいものです。

目の疲れによる頭痛・痛みを持つ肩凝りの解消
目の疲れはタオルと電子レンジを使って癒そう
目の疲れの原因はさまざま

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

口臭の改善

歯科の多くが口臭外来を行うようになってきています。 何故歯科が行っているかというと、口臭の原因の 大きいものが歯や口の中にあるというケースが多いためです。 歯をきちんと磨けば大丈夫と思っている人も多い …

no image

ダイエットを成功に導く食事のポイント

ダイエットを成功させるために食事としては以下のことを 意識すれば効果的です。 ・脂肪の多い食材は調理法で脂を落とす  フライパンで炒めるよりも煮ることによって脂肪分が落ちる料理も多いです。 ・糖質の摂 …

no image

自閉症とアスペルガー症候群について

今回は発達障害の一つ、自閉症とアスペルガー症候群についてお話ししたいと思います。 アスペルガー症候群は、自閉症スペクトラムの中の一群と して位置づけられています。自閉症について簡単にお話ししますと、 …

no image

冬の乾燥肌対策

寒さが増してくると気になるお肌の 悩みの種“乾燥”ですが、 乾燥対策は万全ですか? 冬の乾燥“ヒビ割れ”や“乾燥肌”を 引き起こすだけではありません。 なんと女性の大敵 “小じわ”の原因にもなるんです …

no image

中性脂肪を減らす運動療法のポイント

中性脂肪が気になるという方は多いと思います。 この中性脂肪を減らすためには食事だけのダイエットでは NGで運動療法も必要になってきます。 この運動療法ですが、「長く続けること」が 最大のポイントです。 …

アーカイブ