健康

口内炎の種類について

投稿日:

口内炎とは頬の内側や歯茎などの口の中や、
その周辺の粘膜にに出来る炎症のことをいいます。

口内炎には様々な種類がありますが、もっとも出来やすいのが
アフタ性口内炎と言って、疲労や免疫力の低下、ストレス、
ビタミンB2の不足による栄養不足などによって起きる炎症です。

赤く縁どられた丸くて白い潰瘍が頬、歯茎、舌、唇の内側などに
数個発生し約10~2週間ほどで治まります。
若い人に多く見られる症状です。

またウイルス性口内炎といってウイルスや細菌の増殖によって
起きる口内炎があり、口の粘膜に小水泡が形成され破れてびらんが
生じると、発熱や痛みを伴うことがあります。

他にはカタル性口内炎といって入れ歯や矯正器具が触ったり、
頬を噛んで細菌が繁殖したり薬品や熱湯の刺激で炎症を起こしてしまう
口内炎もあります。口の粘膜が赤く腫れたり、水泡ができたりします。

このように様々な種類の口内炎がありますが、なかなか炎症が治まらない
場合は他の病気が考えられるときもあるので早めに病院で
治療することをお勧めします。


口内炎ができたら…治療はどうする?
栄養不足からなる口内炎
普段からの口内炎対策

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

冬の顔の乾燥

冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。 夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。 私ももちろん …

no image

ニキビを改善するための食生活

ニキビと食生活は関係があり、食生活を改善することで ニキビを減らすことができます。 まず、偏った食事はしないようにしたほうがいいです。 食事でバランスよく栄養が摂取できないと肌を健康に 保つことができ …

no image

ニュージーランドのプロポリス

ここ6-7年つづけて飲用しているサプリメントがニュージーランドのプロポリスです。 プロポリスはミツバチが自分の分泌液と樹液を合成させた物質を抽出した もので、人工的につくることができません。 また自然 …

no image

納豆と健康 「ナットウキナーゼ プロアテーゼ リパーゼ」等

昔から日本の食卓には納豆が並んでいるのが定番ですね。 でも、なぜ日本人は納豆をこんなにも摂取してきたのでしょう。 その答えは納豆に秘められた健康パワーにあります! 納豆は発酵食品の代表ともいえる食べ物 …

no image

視力回復させるための方法

視力回復のための方法、よく話題になっていたりしますよね。 〇〇法のような名前で本が出版されていたりもします。 ただ、どれも信憑性にかけるものだったりも します。 ・時間があるなら遠くの緑を見る ・ブル …

アーカイブ