健康

あせもとアトピーの違いと治療法

投稿日:

あせもとアトピー、その違いは、簡単に書くと、
あせもは、夏に汗をかいたときに、主に乳幼児の皮膚に出来る
湿疹のようなものです。

乳幼児に多いのは、大人に比べて汗をかきやすいからです。
また、夏に限らず、汗をかく状態の時に、毛穴が汗で
ふさがってしまうことから起こると言われています。

汗が詰まることが原因ですから、予防としては、汗をふく、
シャワーなどのあとは、よくタオルでふき取るなどです。

できてしまったあせもの治療では、よく昔に言われていたのは、
よく乾燥させて、オロナインなどのあせも用のクリームを
塗りつけるなどです。

それに比べてアトピーは、慢性的で治療にも長くかかるのが一般的です。

また乳幼児に限らず、大人でもなるところが、あせもと違う大きなところです。
アトピーはアレルギー性の皮膚炎として知られていて、何かしらのアレルギー反応が
皮膚の疾患としてでてくると言われています。

急になることもあるので、予防というよりもなってしまった時の、
治療法が大事になってくる疾患です。

皮膚科に行くと、多くは、ステロイド外用薬が処方されて
塗ることになります。

基本的には、皮膚を清潔にしておくことを心がけることです。
また、ほかに喘息・鼻炎などのアレルギーがある場合、アレルギーの
原因となっていることがあると思われるので、それらを排除するのが
基本的には予防となります。

あせものかゆみには
運動による発汗とその結果のあせもの予防について
あせもは、英語でPrickly heat

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

ブリアンの歯磨き粉は怪しいの?その評判を探ってみて

子どもの虫歯というのは本当に気をつけておきたいところです。 大人の場合、ある意味自己責任というところはありますが、子どもが適切な歯磨きができていなくて虫歯になってしまうというのは大人の責任ともいえます …

no image

グルコサミンで関節痛予防を

年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、 膝の痛みがあります。 特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から 痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、 「年だから」と我慢してはいないでしょ …

no image

一家に一台、血圧計を。

あなたのご家庭には血圧計はありますか? 近所の家電量販店で売られているような家庭用の血圧計で充分ですので 一家に一台、血圧計を置くことをおすすめします。 と言いますのも血圧と言うのは日々生活をする中で …

no image

仕事で疲れた時のストレス発散法

もう、50才が近づいてきた。毎年の健康診断では腹囲まで測られる。 いくら年配の看護師さんにだって気恥ずかしい。 ビール腹の完璧なメタボ腹をさらけ出すことの惨めさは、当人ではないと 分からないだろう。 …

no image

グルテンフリーダイエットで痩せる

数あるダイエット法のなかで、最近かなり注目されている方法を紹介します。 グルテンフリーダイエットです。 グルテンとは炭水化物に多く含まれている成分で、大量に 摂取しすぎると、カロリーオーバーを起こしや …

アーカイブ