健康

あせもとアトピーの違いと治療法

投稿日:

あせもとアトピー、その違いは、簡単に書くと、
あせもは、夏に汗をかいたときに、主に乳幼児の皮膚に出来る
湿疹のようなものです。

乳幼児に多いのは、大人に比べて汗をかきやすいからです。
また、夏に限らず、汗をかく状態の時に、毛穴が汗で
ふさがってしまうことから起こると言われています。

汗が詰まることが原因ですから、予防としては、汗をふく、
シャワーなどのあとは、よくタオルでふき取るなどです。

できてしまったあせもの治療では、よく昔に言われていたのは、
よく乾燥させて、オロナインなどのあせも用のクリームを
塗りつけるなどです。

それに比べてアトピーは、慢性的で治療にも長くかかるのが一般的です。

また乳幼児に限らず、大人でもなるところが、あせもと違う大きなところです。
アトピーはアレルギー性の皮膚炎として知られていて、何かしらのアレルギー反応が
皮膚の疾患としてでてくると言われています。

急になることもあるので、予防というよりもなってしまった時の、
治療法が大事になってくる疾患です。

皮膚科に行くと、多くは、ステロイド外用薬が処方されて
塗ることになります。

基本的には、皮膚を清潔にしておくことを心がけることです。
また、ほかに喘息・鼻炎などのアレルギーがある場合、アレルギーの
原因となっていることがあると思われるので、それらを排除するのが
基本的には予防となります。

あせものかゆみには
運動による発汗とその結果のあせもの予防について
あせもは、英語でPrickly heat

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

PCメガネでブルーライトをカット

最近気になっているのがPCメガネというものです。 よく、新聞やネットなどで、ブルーライトという言葉を 目にするのですが、このブルーライトに関しては、知らない人も意外と多いです。 ブルーライトは、パソコ …

ビオワンファインは犬用サプリメントとしてどう?【口コミ評判】

新しく犬用サプリメントとして ビオワンファインという名前のものが 発売されています。 このビオワンファインとは どのようなサプリメントなのかについて 調べてみました。 ビオワンファインとは ビオワンフ …

no image

美容と健康の強い味方・青汁

今では世界中で健康志向が高まっており、日本も当然 健康に関する情報や本等が溢れ、みなさんも健康に興味があると いう方が大半ではないでしょうか。 その中でも体になるべく害がなく、健康にも良いとされるオー …

no image

乾燥肌対策とクリーム

毎年寒くなると恒例の悩みがやってきます。 乾燥肌です。 それこそ十代の頃はほとんど気にしていませんでしたが、 二十代になった今となってはクリームが味方のシーズンです。 手にはハンドクリーム。 体にはボ …

no image

料理の作り方を変えてダイエットに挑戦

運動が苦手で長続きせずにダイエットがうまくいかないと いう方は多いと思います。 そういう方におすすめしたいのが、食事内容の見直し によるダイエットです。 そもそもなぜダイエットが必要なくらい太ってしま …

アーカイブ