健康

あせもとアトピーの違いと治療法

投稿日:

あせもとアトピー、その違いは、簡単に書くと、
あせもは、夏に汗をかいたときに、主に乳幼児の皮膚に出来る
湿疹のようなものです。

乳幼児に多いのは、大人に比べて汗をかきやすいからです。
また、夏に限らず、汗をかく状態の時に、毛穴が汗で
ふさがってしまうことから起こると言われています。

汗が詰まることが原因ですから、予防としては、汗をふく、
シャワーなどのあとは、よくタオルでふき取るなどです。

できてしまったあせもの治療では、よく昔に言われていたのは、
よく乾燥させて、オロナインなどのあせも用のクリームを
塗りつけるなどです。

それに比べてアトピーは、慢性的で治療にも長くかかるのが一般的です。

また乳幼児に限らず、大人でもなるところが、あせもと違う大きなところです。
アトピーはアレルギー性の皮膚炎として知られていて、何かしらのアレルギー反応が
皮膚の疾患としてでてくると言われています。

急になることもあるので、予防というよりもなってしまった時の、
治療法が大事になってくる疾患です。

皮膚科に行くと、多くは、ステロイド外用薬が処方されて
塗ることになります。

基本的には、皮膚を清潔にしておくことを心がけることです。
また、ほかに喘息・鼻炎などのアレルギーがある場合、アレルギーの
原因となっていることがあると思われるので、それらを排除するのが
基本的には予防となります。

あせものかゆみには
運動による発汗とその結果のあせもの予防について
あせもは、英語でPrickly heat

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

「冬うつ」は症状が普通のうつと違う

日経新聞で特集されていた「冬うつ」。 うつ病のなかでも症状が違っていて、 「眠くてたまらない、甘いものを食べ過ぎる」と いう症状が出るようです。 通常のうつ病が ・やる気が出ない ・体が思い ・眠れな …

no image

リンゴが持つ健康パワー

甘酸っぱさとシャキシャキ感がたまらないリンゴですが、 このリンゴに素晴らしい健康パワーがあることはご存知ですか? ますますリンゴが大好きになる健康パワーをご紹介しましょう。 リンゴには血圧を下げてくれ …

no image

筋トレより有酸素運動の方が痩せやすい!?

ダイエットに関しては筋トレをするより有酸素運動の方が 効果がある、痩せやすいという話が出ています。 有酸素運動と筋トレを併用したグループ、 有酸素運動を行ったグループを比較したところ 実態の差はそんな …

no image

喉の乾燥を防ぐ

風邪の引き始めにはいろいろありますが、喉の乾燥が原因で 風邪を引く方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。 喉からくる風邪は、引いてしまうととてもやっかいでしょう。 喉からくる風邪を引いてしまうと …

no image

果実酒を楽しんで心身共に健康に

自宅でお好みの果実酒を楽しむ。そんな時間もいいかなと思います。 梅酒を作る感覚で、少しアレンジしてみました。 まずは、体によさそうな、ハーブです。ブラックペパーミントや、スペアミント、 オレンジミント …

アーカイブ