健康

あせもとアトピーの違いと治療法

投稿日:

あせもとアトピー、その違いは、簡単に書くと、
あせもは、夏に汗をかいたときに、主に乳幼児の皮膚に出来る
湿疹のようなものです。

乳幼児に多いのは、大人に比べて汗をかきやすいからです。
また、夏に限らず、汗をかく状態の時に、毛穴が汗で
ふさがってしまうことから起こると言われています。

汗が詰まることが原因ですから、予防としては、汗をふく、
シャワーなどのあとは、よくタオルでふき取るなどです。

できてしまったあせもの治療では、よく昔に言われていたのは、
よく乾燥させて、オロナインなどのあせも用のクリームを
塗りつけるなどです。

それに比べてアトピーは、慢性的で治療にも長くかかるのが一般的です。

また乳幼児に限らず、大人でもなるところが、あせもと違う大きなところです。
アトピーはアレルギー性の皮膚炎として知られていて、何かしらのアレルギー反応が
皮膚の疾患としてでてくると言われています。

急になることもあるので、予防というよりもなってしまった時の、
治療法が大事になってくる疾患です。

皮膚科に行くと、多くは、ステロイド外用薬が処方されて
塗ることになります。

基本的には、皮膚を清潔にしておくことを心がけることです。
また、ほかに喘息・鼻炎などのアレルギーがある場合、アレルギーの
原因となっていることがあると思われるので、それらを排除するのが
基本的には予防となります。

あせものかゆみには
運動による発汗とその結果のあせもの予防について
あせもは、英語でPrickly heat

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

目的別ウォーキング健康法

健康のためにウォーキングに取り組んでいるという 方は多くいらっしゃるでしょう。 漠然と健康のために、とにかく歩くという方法では せっかくの努力があまり報われないこともあります。 そこで目的として一番多 …

梅毒のニュースが多くなっています。紙幣を触っただけでもうつる?

梅毒が流行っているという話が 多く出てきています。 先日も キスでも感染する梅毒 ということで記事を書きましたが、 今度は紙幣でも感染するなんて話まで 出てきてしまいました。 お金を触る仕事をしていて …

no image

キウイの驚きの効能

甘酸っぱさがたまらいキウイですが、このキウイには驚きの効能が 秘めれれていることはご存知ですか? キウイのうれしい効能を是非みなさんに知ってほしいと思います。 キウイにはビタミンCが豊富に含まれていま …

no image

仕事で疲れた時のストレス発散法

もう、50才が近づいてきた。毎年の健康診断では腹囲まで測られる。 いくら年配の看護師さんにだって気恥ずかしい。 ビール腹の完璧なメタボ腹をさらけ出すことの惨めさは、当人ではないと 分からないだろう。 …

no image

風邪を早く治すには?

風邪を早く治すには、十分な休養と睡眠をとることが必要です。 それにバランスのよい食事をとることも大切ですね。 栄養のよい食事をとることで体力が消耗された身体を しっかりともとに戻してしまうということで …

アーカイブ