エンターテイメント

山田くんと7人の魔女 作者 吉河美希先生は美人

投稿日:


山田くんと7人の魔女の魔女が実写ドラマ化すると
いうことで、マガジン内でもプロモーションが
行われていますね。

ここでプロモーションに登場しているのが
作者の吉河美希先生本人だったりするのです。

なかなか本人が顔出しで登場して、
インタビューでさりげなくではなく、
積極的に出ていくというケースは珍しいのでは
ないでしょうか。

yosikawa

それがしっかりと絵になっているんですよね。

吉河美希先生、実は美人漫画家で有名な人だった
みたいです。

芸能人の中に一般人が混じっていると
普通はかなり見劣りして見えるものなんです。

芸能人は一見そこまでではないと思っていても
生で見ると全然違うという話もよく聞きますが
テレビや雑誌に移って映えるというのはやはり
特別なこと。

でも、芸能人と並んでいて特に見劣りする要素がない。

これは凄いことだと本当に思います。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

no image

ラクゴモンの感想 ジョーの運命

週刊少年マガジンで連載中のラクゴモンについての 感想です。 どうしてもこの漫画は打ち切り感が凄いというか 微妙な空気が漂っています。 前回の「花形」の方が良かったようにも。 少年漫画で落語は相当うまく …

no image

神さまの言うとおり弐 ゼロ・コネクト

今週もマガジン発売日がやってきて 神さまの言うとおり弐の進展がありましたね。 主人公の明石が掴んだ必勝の法則は なんだったんだろう?と気になるところでしたが 今週号の発売するその前から、明石と丑三の2 …

映画館でわざわざ観る必要がない?映画館ならではの良さ。

はてなブックマークのところを見ていますと 「映画館でわざわざ観る必要がない問題」なんて 記事が出ていました。 いずれは動画配信であったり、レンタルであったりで 自宅のテレビでいいというのがその理屈に …

進撃の巨人 12巻感想

先日は買えなかった通常版の進撃の巨人ですが 本日は無事購入することができました。 相変わらずあっという間に読みきってしまう スピード感・展開でした。 激しく移り変わっていくストーリーというわけでは な …

欅坂46の衣装は本当にナチス風なのか?

サイレントマジョリティー(TYPE-B)/欅坂46[CD DVD]通常盤【返品種別A】 10/31のハロウィンライブでテレビ 中継された欅坂46の衣装が ナチスの衣装に似ているということで ユダヤ人人 …

アーカイブ