健康

節電して熱中症になってはシャレになりません

投稿日:

2013年もまだまだ猛暑が続くということが
わかってきました。

この夏の暑さ、みなさんも実感して
ヤバさがわかっていますよね?

猛暑が危険なのは、家や建物の中であっても
変わりません。

ちょっと暑くて気持ちいいとか、
エアコンを使わずに健康的に、なんて言うことが
出来たのは、一昔前の話。

本当に今はエアコンを上手に使っていかないと
熱中症になったり、具合を悪くしたりと
体を壊してしまいます。

どうしても、節電という言葉が頭をよぎって
エアコンは控えめにしなければとか、
電気代も上がっていきますし、少しは
控えなければという思いも出てきますよね。

もちろん、少し、控えるという部分であれば
いいのですが、うっかり控えすぎて
暑さを我慢していると倒れてしまうかもしれません。

扇風機でいいや、なんて思っていると気がついたときには
体調を崩していたなんてことにも。

節電だったり、電気代だったり、いろいろと考えるところは
あると思いますが、一番大事なのは自分自身の体、体調管理です。

控えめ控えめといわず、使うところは使うとしっかりと
区別して体調管理して夏を乗り切りましょう。

節電より熱中症防止を優先に
熱中症対策には塩分補給も重要

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

中年の運動に、ラジオ体操と早足散歩がお勧めです

学生時代を過ぎ、社会人となると、多くの人は運動不足になりがちです。 意識してジムなどに通ったり、週末にテニスやゴルフで運動不足を 補おうと努力されている方もおられます。 しかし、大多数の人は、わかって …

no image

中性子治療が新たながん治療の切り札となるか

がん細胞だけを狙い撃ちして破壊する先端技術「ホウ素中性子捕捉療法」 (BNCT)が、本格的な普及に向けて動き出したという記事を見ました。 今までも重粒子線というものを使った治療は行われていたそうですが …

no image

アロエで便秘解消

女性で便秘に悩まされる方は多いと思います。 それぞれ、自分に合った解消法というものがあると思いますが 私に効果的だったのはアロエベラジュースでした。 ひどい便秘で、何をやってみても治らず結局最後は薬に …

no image

帽子と紫外線の間違った知識を正す

肌の手入れをする際に、最も気をつけなければいけないのは 紫外線の存在です。 紫外線は長時間身体に浴びせてしまいますと肌に本当に 良くありませんし、なにより癌を発症させる可能性も若干ながら 上昇してしま …

no image

子どもの乾燥肌について

今年の冬、子どもが乾燥肌だったみたいで初めて お腹や背中に湿疹が広がりました。 去年は生まれてそんなに経っていないので慎重にお風呂に入れたり、 保湿クリームを塗っていましたが、今年は1歳も過ぎてある程 …

アーカイブ