健康

節電して熱中症になってはシャレになりません

投稿日:

2013年もまだまだ猛暑が続くということが
わかってきました。

この夏の暑さ、みなさんも実感して
ヤバさがわかっていますよね?

猛暑が危険なのは、家や建物の中であっても
変わりません。

ちょっと暑くて気持ちいいとか、
エアコンを使わずに健康的に、なんて言うことが
出来たのは、一昔前の話。

本当に今はエアコンを上手に使っていかないと
熱中症になったり、具合を悪くしたりと
体を壊してしまいます。

どうしても、節電という言葉が頭をよぎって
エアコンは控えめにしなければとか、
電気代も上がっていきますし、少しは
控えなければという思いも出てきますよね。

もちろん、少し、控えるという部分であれば
いいのですが、うっかり控えすぎて
暑さを我慢していると倒れてしまうかもしれません。

扇風機でいいや、なんて思っていると気がついたときには
体調を崩していたなんてことにも。

節電だったり、電気代だったり、いろいろと考えるところは
あると思いますが、一番大事なのは自分自身の体、体調管理です。

控えめ控えめといわず、使うところは使うとしっかりと
区別して体調管理して夏を乗り切りましょう。

節電より熱中症防止を優先に
熱中症対策には塩分補給も重要

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

健康的な毎日を送るために

健康は私たちの生活になくてはならないものです。 たとえ仕事で成功し、お金がたくさんあっても、 健康でなければ意味がありません。 また、健康でなければ心のゆとりも出てきませんから、 イライラしやすくなっ …

no image

ダイエット成功への道、計るだけダイエット

ただ計るだけでダイエットができるはずない。 始める前は誰でもそう思うでしょう。しかしこの計るだけダイエットこそは、 ダイエット成功への大きな鍵を持っているのです。 ダイエットの大敵はストレスです。 無 …

no image

喉の乾燥予防

冬になると、さまざまな「乾燥」に悩まされる人が 増えて来るようです。 なかでも喉の乾燥は、身体の中のことだけに、なかなか対策が 取りにくいようです。 喉の乾燥防止には、何よりもまず、冷たい空気を喉から …

no image

臭わない汗を出す生活習慣の方法

人間ですので誰もが汗をかきますし、体臭は誰にもあるものです。 しかし、臭いの少ない人、きつい人の違いは何が原因なのでしょうか。 それは、生活習慣にあります。 たとえば臭う人の原因は数々ありますが、例を …

no image

「冬うつ」は症状が普通のうつと違う

日経新聞で特集されていた「冬うつ」。 うつ病のなかでも症状が違っていて、 「眠くてたまらない、甘いものを食べ過ぎる」と いう症状が出るようです。 通常のうつ病が ・やる気が出ない ・体が思い ・眠れな …

アーカイブ