ビジネス

東京大学の就職先としてDeNAが大躍進

投稿日:2013/08/07 更新日:

ウェブ上を検索していたら東京大学の就職先として
DeNAが大躍進しているというデータを見つけました。

以下のデータになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京大学 新卒就職先トップ10

      <2008年>     <2011年>       <2012年>       <2013年>
1位 三菱東京UFJ 59名  三菱商事   41名  日立製作所  56名   日立製作所  53名
2位 日立製作所  51名  日立製作所  41名  三菱商事    39名   東京都庁   39名
3位 ソニー     48名  楽天      36名  三菱東京UFJ 37名   三菱東京UFJ 36名
4位 みずほFG   41名  三菱東京UFJ33名  東芝       34名   三菱商事   35名
5位 NTTデータ  39名  東京都庁   32名  東京都庁    33名   ★DeNA★  34名
6位 野村総研   36名  三菱重工   31名  富士通     28名   三菱電機   33名
7位 富士通     36名  みずほFG   27名  三菱電機    26名   富士通     33名
8位 三菱商事   34名  住友商事   27名  旭化成     25名   東芝      27名
9位 三井住友銀行33名  JR東日本   26名  三井住友銀行 25名   みずほFG   28名
10位 トヨタ自動車 33名  三井物産   26名  ★DeNA★   24名   トヨタ自動車  26

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
他の企業を見ての通り、さすが東京大学というだけの
企業で大手企業ばかりです。

大手企業に就職することが良いとは限りませんし、
全てがそこまでのエリート企業と呼べるというわけではないかも
しれませんが、それでも東京大学と呼べるだけの企業では
あります。

そんな中にDeNAが入ってきている。
これはかなり凄いことなのではないでしょうか。

ソーシャルゲームの課金問題で世間も騒いでいますし、
数年後どうなっているかわからないというような業界でも
あります。

数年後は平気だとしても、一生持つかというそれは
かなり怪しい部分もあるでしょう。

それでも東大からでさえも期待して入っていっていると
いう事実があるようです。

ただDeNAというとどうしてもソーシャルゲーム・モバゲーのイメージが
強いですが、手がけている事業はそれだけではないようです。

参考 キャリア採用
http://dena.com/recruit/career/ourbusiness/our-business.html

無料通話アプリのcomm

音楽プレイヤーのGroovy 

DeNAショッピング

モバオク

ペイジェント オンライン事業者向けの収納代行事業

エアーリンク オンライン旅行予約サイト

・・・と思ったよりも多角化しており、どちらかというと
ヤフーのような総合ポータル的なところに向かうのでしょうか。

現段階においては、良いとも悪いともいえない状態です。
ただ、今の時代を代表している企業であることは確かであり、
これからどう動いていくのかは注目していきたいところです。

おすすめ記事
DCC 口コミはどう?筋肉をつけながらダイエットが可能!?

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

東京での転職 30代未経験は就活エクスプレスを使ってみる?

東京で仕事を探したい30代の方。 良い仕事は見つかりそうでしょうか? 東京で転職したいけど、 30代未経験だと、結構条件が厳しかったり しますよね。 企業側から見ても、30代になってくると 経験者・即 …

no image

三日坊主のための読書プラン指南

月○冊本を読む! 今年は○○の全集を制覇する! そのように意気込んで、抱負だおれになった経験は、 多くの人が持っているのではないでしょうか? 忙しい社会生活の中で、自分の時間を確保して、 読書を続ける …

新卒の就職活動開始!就活ドラフトで紹介を受けてみませんか?

就職活動がついにスタートと いうことでニュース報道がされていました。 新卒就職を狙うみなさんは もうどこの企業、どこの業界を 狙っていくか等決まっていますでしょうか? 普通にリクナビに登録して就職活動 …

no image

LCCの料金は公平性の上に成り立っています

日本でピーチというLCC(格安航空会社)が設立されて以来、 LCCを利用する旅行者が急激に増加しています。 日本の航空会社の系列のLCCも増え、海外からも次々と 参入していることから、顧客の争奪戦も始 …

no image

見やすい発表資料について

会社で働いている中では様々な発表資料を作ることがあると思います。 求めてくる人もたくさんいるでしょう、自分の上司やもっと上役の方、 同年代での研修成果の発表会や新人教育の場、場合によっては 研修講師と …

アーカイブ