健康

子供のあせもの治し方

投稿日:

発汗は人間が体温調節をするためには、とても大切なことです。

しかしたくさん汗をかくことで皮膚に炎症が起こり、
赤くかゆみを伴うブツブツが出来てしまうことがあります。

これがあせもです。

子供は大人に比べて汗をかきやすく、皮膚も柔らかいので
油断すると汗をかきやすい背中やひじの内側、ひざの裏、
オムツのエリアなどにあせもが出来てしまいます。

あせもにも炎症の起こり方によって種類があり、皮膚の
表面近くの炎症の場合は発疹も白っぽくかゆみもありません。

炎症が少し皮膚の深い所で起こると、赤くかゆみを伴います。

かゆみがあると掻き毟って皮膚を傷つけて悪化してしまうので、
早めに抗炎症作用のあるステロイド剤を塗ってあげることが大切です。

ステロイド剤も効果の強さが色々ありますので、弱いものを
早めに使って治すことで必要以上の薬剤の使用を防げます。

心配であれば薬局で薬剤師に相談しましょう。

また、なるべくあせもが出来ないように気をつけることも大切です。
小さい子供は汗をかいても自分では対処出来ないので、こまめに
拭いてあげたり服を替えてあげる必要があります。

快適に夏を過ごすためにも、あせもの予防と
早期対処を心がけましょう。

サウナに入って、あせもになりにくい肌に
陰部のあせもの対策について
あせもで皮膚科から処方される薬

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

旬の葉物野菜で脂肪燃焼

季節に応じて採れる野菜はやはり旬の物が栄養価も高く、 美味しく頂けますが、特に、旬の葉物野菜は脂肪燃焼にも効果的です。 例えば、春なら春に採れるレタスや菜の花、甘い春キャベツ、 夏には夏のレタスやモロ …

no image

気になる口臭を飴で改善

匂いの強い食べ物や、アルコールを飲んだあとなど、 自分の口臭が気になることがあります。 実際、周りの人がどの程度気づくのかはわかりませんが 自覚がある場合などは、一刻もはやくそういった 匂いを消してし …

no image

ニキビと青汁

青汁は健康維持のサポートにとても役立つと言われています。 健康においてどんな点が心配かということで必要な成分も異なってきますので 健康診断を受けた結果を利用したり、具体的に成分を見て見極めていくと よ …

no image

バナナがもたらす健康パワー

バナナが体に良い健康食品であることはみなさんご存知かと思いますが、 実際どんな効果を持っているのかはあまり知ら無い方がほとんどではないでしょうか? バナナには豊富に糖分が含まれています。 この糖分は体 …

歯ブラシも高級なよいものを試してみませんか?

歯ブラシなんてどれを使っても同じ、というような人も いるかもしれませんが、でも自分の使うブランドであったり 硬さであったり、ある程度はこだわりがあるというのが 普通なのではないでしょうか。 今までいろ …

アーカイブ