社会

ホテルで働いていた経験

投稿日:

かつて、私はホテル業界で働いていたことがありました。
ホテル業界は、とても華やかでやり応えのある業界でした。

もちろん給与も高く非常に満足していました。
おなじ職場の同僚たちもとてもいい人だらけで、このホテル業界で
働くようにして良かったと心底思ったものです。

私の勤めていたホテルはとても客が多く、いつも人手不足に
悩まされていました。そのため、あるとき、新入社員を募集しました。

数人の社員を採用して、試用期間として数ヶ月間一緒に働くことになったのです。
その時、私も一緒に働きましたが、すこし、不安になったのを覚えています。

なにしろ、新しく入ってきた彼らは、ホテル業界のことを何も知らない人たち
だったからです。

彼らをいちから教育しなければならず、本当にうまく教えられるのか、
また、教えたとしてもきちんと吸収してくれるのか、とても不安でした。

ところが実際に、顔を合わせ教えてみると、これが、とても吸収のはやい頭の
いい人たちばかりでした。

一を教えれば十を知るというもので、細かなことまで教える必要は
一切ありませんでした。それに、なにも教えずとも自分たちから、
私たちの仕事を見て、覚えようというやる気もあふれていました。

特に試用期間ということもあって、ここで失敗をしたら、正式に採用されないので、
絶対に失敗をしないというやる気に満ちあふれていたのです。

ですから、最初の心配はどこへいったのか、彼らの働きぶりを見れば、
まるでベテランのような働きぶりで、こちらが教えられることもあるぐらいでした。

やる気さえあれば、その業界に疎い未経験者でも、きちんと吸収し、
すぐにでも戦力になるということを思い知らされたのです。

やる気こそが働く上で重要なことなのです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

東日本大震災。被災地の現実。

2013年になれば、東日本大震災から2年の月日が流れた事になります。 被災者のための復興財源が、震災被害とは全く関係ないところで 何億円も利用されていたり、被災者ではない人たちが平気な顔で 復興財源か …

no image

敦賀原発をはじめとする活断層調査に対する考え方の根本的な間違い

先日、原子力規制委員会は、活断層調査を行った敦賀原発2号機について、 下層部を走っている破砕帯は、活断層と考えられるとの見解を示し、 その発表を受けた野田総理大臣は、廃炉を念頭において対応を進める旨の …

no image

再チャレンジができる世の中に

橋下徹・日本維新の会代表代行の演説で以下のような ものがあったとされています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 公共工事を増やしたところで日本の製品、商品は売れない。不景気 …

no image

老齢厚生年金の保険料

老齢厚生年金の保険料はいくらくらいの支払いになるのでしょうか。 老齢厚生年金の保険料は、毎月の自分の給与と賞与それぞれに、 定められた共通の保険料率をかけて算出するものになります。 毎月の給与は、一定 …

no image

親から住宅資金を借りる場合

住宅を購入する時に、住宅ローンの他に、親から資金援助を 受ける人がいます。当然、親から贈与を受ければ贈与税が掛かるので、 住宅の購入資金以上のお金が必要になります。 もし、ちゃんと返すつもりでいるのな …

アーカイブ