エンターテイメント

「反逆の影使い」がまさかの打ち切り!

投稿日:


週刊少年マガジンで連載中の新連載
「反逆の影使い」ですが、本日発売の
マガジンであまりにも唐突に連載が
終了してしまいました!

これは完全に打ち切りというヤツです・・。

マガジンは本当に人気がないとなのか
見放すのが早いように思います。
それが新人であろうと、ベテランであろうと
人気がないとなると突然打ち切り宣告を
して強引にまとめさせて終わらせるのでは
ないでしょうか。

明らかのこの漫画は長編を意識して
描かれていて複線たっぷりという状態でした。

いきなり現われた中ボス程度の敵の存在に
こっぴどくやられ、ある仲間組織に助けられる。
そこで登場した総長との話が突然出て、
修行することになったかと思えば、
いきなり1話で終わり。

たくさん出てきていた新キャラが全く
活かされてもいない。

強くなって、俺はもう一度家族を
取り戻して見せる!と
終わりますが、結局主人公の秘密は
ほとんど明かされていないんですよね。

なぜ、影使いになって、なぜ正規の身分では
なく懸賞金をかけられるようなことになって
そもそも影をなぜ2つ以上だせるのか、
何故仲間は影にされてしまったのか。

途中まで強い存在であった主人公も
いきなりあまりにも弱い存在として
かかれてしまいましたし、一貫性を
あまり感じられなくなってしまいました。

せめて、もうちょっときちんとした
まとめ方があったようなという感じです。

もしくはもう少し様子を見て、流れを
読んで完結させなければダメでしょう。

こういう系の終わり方は本当に
がっかりしてしまいます。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

IPPONグランプリ バカリズムが面白い。凄さ・レベルの高さが気になる

IPPONグランプリが始まりました。 2009年からフジテレビで不定期で始まるこの IPPONグランプリ。 細かい点数は関係なくて10人がOK、面白いと した場合のIPPON(一本)のみがカウントとい …

no image

AKB49 みのる完全終了のお知らせ

今週のAKB49でついに主人公のみのるが 浦川みのりであるということがバレる展開に なりましたね。 今までバレなかったのがおかしいくらい。 漫画なんでそこはフィクションで済ませても いいかもしれません …

no image

進撃の巨人 11巻 発売日

進撃の巨人10巻が発売されましたね。 相変わらずの衝撃の展開。 このくらいの巻数になってくると話がダレてきたり する漫画も多い中、この進撃の巨人に関しては 謎は深まり、また新たな展開が起こり続けながら …

no image

「七つの大罪」の感想

今少年マガジンで新連載が始まって数話の 七つの大罪ですが、みなさんはこの漫画いかがでしょうか? ファンタジー路線として少年漫画の王道を 行くような感じではあり、時代背景も中世で 雰囲気も出ているところ …

no image

ピグワールドというものが始まったらしい

アメーバピグ関連のゲームで新しく ピグワールドというものが始まったらしいです。 今度は街を作っていくゲームという感じでしょうか。 実はまだ手をつけていません。 今夜中なのですが、今から手をつけると眠れ …

アーカイブ