エンターテイメント

「反逆の影使い」がまさかの打ち切り!

投稿日:


週刊少年マガジンで連載中の新連載
「反逆の影使い」ですが、本日発売の
マガジンであまりにも唐突に連載が
終了してしまいました!

これは完全に打ち切りというヤツです・・。

マガジンは本当に人気がないとなのか
見放すのが早いように思います。
それが新人であろうと、ベテランであろうと
人気がないとなると突然打ち切り宣告を
して強引にまとめさせて終わらせるのでは
ないでしょうか。

明らかのこの漫画は長編を意識して
描かれていて複線たっぷりという状態でした。

いきなり現われた中ボス程度の敵の存在に
こっぴどくやられ、ある仲間組織に助けられる。
そこで登場した総長との話が突然出て、
修行することになったかと思えば、
いきなり1話で終わり。

たくさん出てきていた新キャラが全く
活かされてもいない。

強くなって、俺はもう一度家族を
取り戻して見せる!と
終わりますが、結局主人公の秘密は
ほとんど明かされていないんですよね。

なぜ、影使いになって、なぜ正規の身分では
なく懸賞金をかけられるようなことになって
そもそも影をなぜ2つ以上だせるのか、
何故仲間は影にされてしまったのか。

途中まで強い存在であった主人公も
いきなりあまりにも弱い存在として
かかれてしまいましたし、一貫性を
あまり感じられなくなってしまいました。

せめて、もうちょっときちんとした
まとめ方があったようなという感じです。

もしくはもう少し様子を見て、流れを
読んで完結させなければダメでしょう。

こういう系の終わり方は本当に
がっかりしてしまいます。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

no image

牧場物語で気分転換

最近、嫌なことを重なり、とても落ち込んでいました。 出かける気にもなれず、小説の世界に入り込むことすら辛い。 そんなとき、私は昔買ったゲームを思い出しました。 何故かそのゲームならばできる気がして、気 …

no image

山田くんと7人の魔女 作者 吉河美希先生は美人

山田くんと7人の魔女の魔女が実写ドラマ化すると いうことで、マガジン内でもプロモーションが 行われていますね。 ここでプロモーションに登場しているのが 作者の吉河美希先生本人だったりするのです。 なか …

no image

AKB49 みのる完全終了のお知らせ

今週のAKB49でついに主人公のみのるが 浦川みのりであるということがバレる展開に なりましたね。 今までバレなかったのがおかしいくらい。 漫画なんでそこはフィクションで済ませても いいかもしれません …

インサイドヘッドの感想 DVDレンタルしました

DVDレンタルなので今更という話には なるかもしれませんが、 「インサイドヘッド」を借りてきて見てみました。 インサイド・ヘッド MovieNEX [ エイミー・ポーラー ] インサイドヘッドというこ …

no image

神さまの言うとおり弐 第1部との違い

神さまの言うとおり弐の展開ですが、第1部と 何が違うのか気になっていました。 2話目までの状態では、ダルマが出てくる展開で その後はマネキネコ、これでは全く1部と一緒で ただの焼き直しでは?と心配して …

アーカイブ