雑記

フォトブックのおすすめは?通販でできる「デパ帳」

投稿日:2013/09/01 更新日:

フォトブックって作ったことがありますか?
デジカメでよく撮影することは今の時代、当たり前で
高画質のものを作ったり、現像したりということは
あっても、フォトブック化することはまだ珍しいような
気もします。

おすすめできるフォトブックの業者として
「デパ帳」というところがあります。

これまでになかった写真画質というのを
売りにしていまして、インクが通常の基本4色
シアン・マゼンダ・イエロー・ブラックに加え
フォトシアン・フォトマゼンダ・グレーの7色
の仕様。

カラーが変わるだけでも大きく変わりますよね。
通常のプリンタ等でもインク色が増えるだけで
鮮やかさがこんなに変わるんだと驚いたりしますので
フォトブックのような記念にとっておくものであれば
なおさらその差が目立つことになると思います。

もちろん色だけではなく、画質等の質も他社とは
大きく異なるというものです。

安いところがいいのか、良い質のものがいいのか、
フォトブック製作となると、どちらかというと
質重視の方がいいのかなとも思います。

日用品と違って、そのときの思い出が一生残る
記念となることもあるもの。

しっかりと質の整った良いところで注文したい
ところですよね。

具体的な作り方・注文方法・また他社との差については
是非公式ホームページを見て調べてみてください!

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

法律から見た小銭の使い方

最近、スーパーマーケット等のレジで「小銭は20枚までの使用をお願いします」 といったメッセージを見かけることが多くなりました。 確かに、混雑時に何十枚も小銭を出して会計するのは、お店にはもちろん、 後 …

no image

住所の順番、日付の順番

欧米社会と日本社会は様々な点でちがいがあります。その中のひとつに 住所や日付の語順があります。例えば日本での住所表示は東京都港区赤坂3-1 という具合ですが、パリでは35avenue Montaign …

no image

ミニシアターのおすすめ

近年、映像技術は進歩し あっと驚くような映像が、しかも3Dで見れるものも増えてきました。 予算と技術をつぎ込んで作られ あらゆるメディアを媒体とし、大体的に宣伝され、大型シネコンで上映される 数々の大 …

no image

将棋対囲碁!?斬新な発想が必要

ヤフーのTOPニュースに「将棋対囲碁」の動画に ついての説明がありました。 くだらないけど、確かに斬新・・・。 実は囲碁のルールを知らないので どちらが有利不利等がわからなく、 また戦局がどうなってい …

no image

金子みすゞの詩について

劇団えるむの、「みすゞ凛ゝ」というお芝居を観ました。 金子みすゞの半生を、彼女の詩を紹介しながら綴っていくお話です。 東日本大震災の直後、一般的なテレビCMが自粛されACのコマーシャルばかりが 流れて …

アーカイブ