健康

京都大学の研究グループがアトピーを改善する物質を発見

投稿日:

京都大学の研究グループがアトピーを改善する
物質を発見したということが報道されていました。

人間の皮膚には外界からの異物を防ぐバリア機能が
あるが、それが入ってしまうとアレルギーとして
異常反応を起こす。

従来の治療薬はアレルギー反応を抑えるものであったが
今回発見された物質はそのバリア機能を復活させると
いうものとのこと。

アトピーが100人いたら90何人かには効く方法で
あり、副作用もないということです。

これは凄い話ですね。

報道としてはあっさりしたものではありますが
ある意味iPS細胞にも近いものがあるのではないでしょうか。

今までアトピーで悩んで悩んで仕方がなかったという人は
ものすごい多かったと思いますし、一生懸命さまざまな
治療薬を試していたと思います。

やはり現代医療はまだまだ進化し続けていて、
今まで治らなかったからといって、今後も治らないなんてことは
決してなく、いつかはさまざまな手段によって
あらゆる病気・症状が治るようになっていくと
いう希望が出来てきたと思います。

現在のアトピー業者は真っ青なのかもしれませんが、
アトピーだけでなくニキビ・吹き出物関連等も
含めて早く新たな治療薬が出てきてほしいですね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

健康食品に囲まれていれば自然ときれいになれる

美容と健康に関心が高い方が最近では多いと思うのですが、 どうしたら簡単に美しさと丈夫な体を手に入れる事ができると思いますか? それは実は簡単な事なのです。 健康食品に囲まれて生活していれば、自然と摂取 …

no image

子供の乾燥肌対策

あたりが寒くなり始めると、必ずといっていいほど身体のかゆみを 訴えてくると言うお子さんがおられます。 私の子供もその一人で、寒くなり始めると、痒がり、 ひどい時には血が滲んでしまっていると言うとも。 …

no image

基礎代謝量の計算

基礎代謝を計算して自分の数値を知って その数値をもとにトレーニングしたい、食事量を 考えたいという人もいると思います。 この計算式としてはハリス・ベネディクトの式と いう公式が存在します。 ・計算式 …

no image

股関節ストレッチ

股関節が堅くなると老化のスピードが速くなるといわれます。 老人歩きと俗に言われる歩き方は前傾姿勢で足を擦るように 短い歩幅での歩き方です。 これは股関節が堅くなっていて、歩幅が広くとれないのが 原因の …

no image

血液検査の中の「HbA1c」

現在では、法律によって企業における社員の健康診断の 受診が義務付けられているため、毎年定期的に健康診断を 受ける人が増えてきています。 ただ、検査結果表をちゃんと確認する人は少ないのが実状です。 しか …

アーカイブ