雑記

九十八で「にたらず」さんと読むか?

投稿日:

今週号の少年マガジン新連載の
CHARON(カロン)では主人公の苗字が
九十八で「にたらず」と読ませるというものでした。

そんな苗字があるんだ!
九十九でつくもであればよくありますが
にたらずさんという人にも出会ったことが
ありません。

そんなわけでgoogle/yahooで検索してみたのですが、
にたらずさんという人、検索では出てこないようです・・・。

さすがに日本に何人かいるようであれば、検索すれば
どこかの誰かくらいは出てくるような気がするのですが。

苗字の検索サイトでも登録はないようです。

これは漫画オリジナルの当て字であって
実際は存在しない名前なのか?
もしくはあまりにも少なすぎる苗字であって
インターネット上には存在していないのか、
今のところはよくわかりません。

ドンピシャで該当者が出てしまう苗字を漫画の
主人公に当てると同姓同名の人の影響があったり
するかもしれないので、敢えて存在しない苗字を
入れたのかもしれませんね。

もしにたらずさんという方がいらっしゃいましたら
コメントでもしていただけると幸いです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

音痴はいない?必ず歌が上手になる方法

社会人になると人との付き合いも増え、どうしても誘いを断れないときもあります。 もしその行き先が自分の苦手なカラオケだったとしてもです。 そこで今回は歌が上手になる方法をご紹介したいと思います。 まず最 …

no image

鏡餅とのし餅、小餅の硬さの違い

東京の武道館にある大きな鏡餅は よくニュースに流れますが この鏡餅は、普段私達が食べ小餅やのし餅と 硬さが違うようにつかないといけないのです。 最近の市販されている小餅は 餅粉が入っているために ゆで …

no image

神様の言うとおり弐が少年マガジンで始まりました。

神様の言うとおり弐が新連載として 少年マガジンで始まりました。 これはかなり期待です。 神様の言うとおりはもともと別冊少年マガジンで 連載されていて、それが週刊に移ってきたということです。 週刊連載か …

no image

法律から見た小銭の使い方

最近、スーパーマーケット等のレジで「小銭は20枚までの使用をお願いします」 といったメッセージを見かけることが多くなりました。 確かに、混雑時に何十枚も小銭を出して会計するのは、お店にはもちろん、 後 …

no image

合コンでのうまい立ち回り方

合コンは大学生になって以降、多くの人が経験する場だと思います。 初めて対面する男女が数時間のうちにどれだけ仲良く話せるか、 その場だけでなくその後も続く関係となれるか本当に それぞれの人間の立ち回りが …

アーカイブ