雑記

九十八で「にたらず」さんと読むか?

投稿日:

今週号の少年マガジン新連載の
CHARON(カロン)では主人公の苗字が
九十八で「にたらず」と読ませるというものでした。

そんな苗字があるんだ!
九十九でつくもであればよくありますが
にたらずさんという人にも出会ったことが
ありません。

そんなわけでgoogle/yahooで検索してみたのですが、
にたらずさんという人、検索では出てこないようです・・・。

さすがに日本に何人かいるようであれば、検索すれば
どこかの誰かくらいは出てくるような気がするのですが。

苗字の検索サイトでも登録はないようです。

これは漫画オリジナルの当て字であって
実際は存在しない名前なのか?
もしくはあまりにも少なすぎる苗字であって
インターネット上には存在していないのか、
今のところはよくわかりません。

ドンピシャで該当者が出てしまう苗字を漫画の
主人公に当てると同姓同名の人の影響があったり
するかもしれないので、敢えて存在しない苗字を
入れたのかもしれませんね。

もしにたらずさんという方がいらっしゃいましたら
コメントでもしていただけると幸いです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

スマホ用の手袋

スマートフォンの普及でこの冬の手袋業界には変化が起こっています。 今まで使っていた手袋でははめたままスマホをいじれない悩み。 秋はまだよかったのですが、寒さが厳しい冬に突入すると手袋を はずしては手が …

no image

クレジットカードの利点と落とし穴

大人であれば誰でも一人一枚くらいはクレジットカードを持っていると思います。 クレジットのカードなんて、誰が考えたのか便利な時代になりました。 ご老人の方々に話を聞くと「月賦の事か?」などと言う人がいま …

no image

親子でミニトマトや苺栽培に挑戦しませんか?

幼児や小学生低学年のお子さんをお持ちの方は、子供と一緒に 植物栽培を楽しんでみませんか。 季節が良くなれば、小さな草花を一緒に植えたりして、 命の大切さにも少し触れてみるのも良いですよ。 小学校の低学 …

売れない高すぎマンションも、まだ価格は下がらない

売れない高すぎマンションの価格は下がる? なんて記事が出ていたので、そろそろ マンション価格は下がるのかと 思って記事を見てみましたが、 決して下がるという話ではないようですね。 中小事業者で在庫の投 …

no image

若いうちに海外へ行くことの重要性

若者の海外離れが叫ばれて久しいですが、その原因としては海外へ 行くことがそう難しいことではなくなっただけに海外に特別な 憧れや希望を抱かない若者が増えたこと、不況の影響で経済的に 余裕がないこと、ゆと …

アーカイブ