雑記

安堂ロイド 第2話 の感想

投稿日:

安堂ロイドの第2話を見てみました。
といっても実は第1話を見ていないので、
偶然2話を見ただけなんですが、1話でおそらく
基礎部分が語られているので1話だけだと
なんともということがありますよね。

でもそのドラマの面白さ的なものは
わかるように思います。

演出がちょっと安っぽくあるようには
思いますが、それを豪華なキャストと
ストーリーでカバーしているような感じでしょうか。

設定としてここまで未来を意識したドラマと
いうのは珍しいと思いますし、展開としては
面白いとは思います。

後は半沢を超えなくてもそれに耐えうる作品に
なるか、だんだんと視聴者が飽きていってしまうのかは
この段階ではなんともいえないところですかね。
前回のドラマがあれだけ凄かったので、期待をしていいものか
ダメなのか難しいですよね。

キムタク頼みというのが、どう化けるか、
安っぽいトレンディードラマになってしまうのか
分からないところですね。

次回も時間が合えば見ていきたいとは
思います。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

「当日最大料金」と「24時間最大料金」の違い

街中にあるコインパーキングなどの時間貸し駐車場の多くは、 駐車料金に最大料金制をとっています。 最大料金とは、その金額以上は課金されない料金のことです。 例えば、10分100円・最大料金2,000円の …

no image

スマートホンになって良かったこと、悪かったこと

携帯が従来のものからスマートホンになって良かったこと、 悪かったことがいろいろとあると思います。 私の場合、良かったことはインターネットに直接接続できるようになったと いうことです。従来の携帯電話から …

no image

将棋対囲碁!?斬新な発想が必要

ヤフーのTOPニュースに「将棋対囲碁」の動画に ついての説明がありました。 くだらないけど、確かに斬新・・・。 実は囲碁のルールを知らないので どちらが有利不利等がわからなく、 また戦局がどうなってい …

no image

日常生活を充実させること

日常の生活がつまらない、毎日同じことの繰り返し。 これは誰でも考えることだと思います。学生だって毎日学校に 行って勉強して帰ってきて終わり。バイトをしている人だって 毎日バイトで帰ってきて終わり。 社 …

no image

有田焼の万華鏡の挑戦

有田焼は日本を代表とする焼き物ですが、平成2年のピーク時と比べ、 現在はその時の7分の1まで売り上げが減っています。 このことから有田焼や化粧品などの高級品を梱包する業者に携わっている人が、 有田焼の …

アーカイブ