雑記

安堂ロイド 第2話 の感想

投稿日:

安堂ロイドの第2話を見てみました。
といっても実は第1話を見ていないので、
偶然2話を見ただけなんですが、1話でおそらく
基礎部分が語られているので1話だけだと
なんともということがありますよね。

でもそのドラマの面白さ的なものは
わかるように思います。

演出がちょっと安っぽくあるようには
思いますが、それを豪華なキャストと
ストーリーでカバーしているような感じでしょうか。

設定としてここまで未来を意識したドラマと
いうのは珍しいと思いますし、展開としては
面白いとは思います。

後は半沢を超えなくてもそれに耐えうる作品に
なるか、だんだんと視聴者が飽きていってしまうのかは
この段階ではなんともいえないところですかね。
前回のドラマがあれだけ凄かったので、期待をしていいものか
ダメなのか難しいですよね。

キムタク頼みというのが、どう化けるか、
安っぽいトレンディードラマになってしまうのか
分からないところですね。

次回も時間が合えば見ていきたいとは
思います。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

平面の日本、立体の欧米

東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための 国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。 日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見 …

no image

家は持ち家がいいのか賃貸がいいのか

家は持ち家がいいのか賃貸がいいのか、悩む問題だと 思います。 家族がいて、子供もいて、ということであれば比較的 持ち家で地域社会に根ざしていくメリットはあるように 思います。 ただ、独身であったり、子 …

no image

写真を撮る時、何て言う?

写真を撮る時、多くの人が「はい、チーズ」と言うと思います。 これは、アメリカで「Say cheese」と声をかけるのを、 そのまま和訳してしまったんですね。 英語で「cheese」を発音すると最後の「 …

no image

有田焼の万華鏡の挑戦

有田焼は日本を代表とする焼き物ですが、平成2年のピーク時と比べ、 現在はその時の7分の1まで売り上げが減っています。 このことから有田焼や化粧品などの高級品を梱包する業者に携わっている人が、 有田焼の …

no image

図書館利用のすすめ

最近、本を読んでいますか? 日常的に見る活字は雑誌と新聞ぐらい・・・、という方多いのではないでしょうか。 活字離れが取りざたされるようになり久しいですが、 今や大学生でさえ図書館の利用方法がわからない …

アーカイブ