社会

居酒屋で働いていたときの経験

投稿日:

私は以前、都内のある居酒屋で働いていました。
居酒屋で働くのはあまり好きではありませんでした。

何しろ、酔っ払いの客に応対せねばならず、酔客というのは
いったいどんなことを言い出すのか分からないからです。

実際酔った客に、水をかけられたりしたこともありますし。
酔っ払い客の吐いた吐瀉物を掃除したことなんかもあります。

こんなところで働くのは本当はイヤだったのですが、
そこの居酒屋は親戚が経営していたので、なかなかイヤだと
言い出しにくい雰囲気があったのです。

居酒屋はその一件だけかといえばそうぜはなかったのです。
私の店の近辺には他の居酒屋が二件ほどあったのです。

競争相手と言うことで、各店舗とも安売り合戦や、様々なサービスの
拡充をして、他の店の客をこちらに引き込もうと必死なことをしてました。
私も、店員のひとりとして、いろんなアイデアを出しました。

大食い競争のようイベントなどを発案もしましたし、
或いは、メニューの拡充も申し出ました。
しかし大食い競争は、のどに詰めて倒れた人がいたために一度だけで、
中止になりましたし、メニューの拡充は、全てのメニューを覚えるのが難しく、
注文がきてから作り方を調べるというようなことになってしまいましたので、
すぐに、メニューはもとの数に戻りました。

様々な、努力をしましたが、途中で私はそこの店をやめてしまったので、
この競争がどんな結末になったのか分からないのです。

一体どうなったのか気になるところです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

遺言書の相続における有効性

被相続人が亡くなって相続を開始する場合は、まず遺言書の 有無の確認から始めます。 遺言は、人の生前の意思を死後に実現させるための 手段として制度化されたものです。 民法は、自分の財産を遺言によって自由 …

no image

経済学から見る環境問題解決の難しさ

経済学においては通常、生産と消費の2つを観点に進められています。 しかし、先進国においては、生産力の高さから多くのゴミが発生し、 無視できない状態へとなっています。 特に日本においては、リサイクル技術 …

no image

就職面接の基本マナー

面接にはマナーがあります。マナーを意識して面接を受けることで、 就職活動がうまくいくようになります。 面接に行く時には、何はさておきマナーが重要です。 発言がすばらしいものであっても、学業が優秀だった …

no image

自炊行為は違法なのか?

自炊代行訴訟で業者が作家に謝罪したという 記事があがっていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 紙の本を裁断・スキャンしてパソコンなどに取り込み、電子書籍化する「自炊」を代行するのは違 …

no image

老齢年金の基礎年金の免除

老齢厚生年金の被保険者の資格については ・適用事業所である民間企業の一般社員、それ相応の勤務をしている人 ・25年間保険料を支払っている人になるということ この2点になります。 日本の公的年金では、2 …

アーカイブ