資格

簿記検定の資格とは

投稿日:

簿記検定は受験者数も3級で約28万人と
大変人気があり、あらゆる層が受験している資格になっています。

簿記とは経理の仕事に必須の知識です。
経理の知識は普遍的な能力であること、好不況に関係しない、
日本商工会議所の試験のため、国家資格に準じる権威がある等
メリットが大きいものとなります。

◆資格受験者・合格率
 4級 2202人 32.3%
 3級 279084人 45.2%
 2級 170002人 37.4%
 1級 27891人 11.8% (2011年度)

◆試験内容
 4級 商業簿記 (1.5h)
 3級 商業簿記 (2h)
 2級 商業簿記、工業簿記(2h)
 1級 商業簿記、工業簿記、原価計算、会計学(3h)

100点満点で70点以上合格、ただし、1級は1科目ごとに
40%以上に満たない場合不合格。

◆所感
 経理知識は経理部にいないとしてもある程度までは必須の知識となります。
 3級までは簡単に勉強すれば誰でも取れ、2級は数ヶ月の勉強、1級は専門知識と
 いうレベルになります。
 就職・転職のアピールを考えるのであれば2級以上ということになります。
 
 今はPCソフトで経理処理が出来るとはいえ、やはり知識は持っていないと
 難しいものがあります。一般教養として3級を取得し、2級を考えてみるというのも
 いいかもしれません。

adsense

adsense

-資格

執筆者:


  1. […] 投稿ナビゲーション ← 前へ […]

関連記事

資格を取る際に注意すべきこととは?

資格を取る際に注意すべきこととして どのようなことがあるのでしょうか。 まず、その資格を取ることによってどのような効果が得られるのか、 これは真剣に考えた方が良いことになります。 資格を取ればどういう …

no image

弁護士の年収と今後

本日のニュースでも弁護士の苦しい台所事情と いうものが上がっていました。 全国の弁護士の年間平均所得が 2010年で約1400万円で 2000年の約1700万円から 300万円程度減っているということ …

no image

簿記能力検定の資格とは

日商簿記検定と似ている資格として簿記能力検定というものが あります。 こちらは日商簿記検定が商工会議所が主催しているのに対し 簿記能力検定は「公益社団法人 全国経理教育協会」が 主催しているものになり …

no image

貸金業務取扱主任者の資格とは

貸金業務取扱主任者の資格は国家資格として2009年度より リニューアルされた資格になります。 貸金業の営業所・事務所においては貸金業取扱主任者試験に 合格して登録を完了した者を配置しなければならないと …

no image

AFP/CFPの資格とは

ファイナンシャルプランナーの資格とは 個人資産の運用・管理を行うスペシャリストになるための 資格といえます。 金融機関で働いたり、コンサルティング会社で働いたり、 実績等が出来れば独立という道も出てき …

アーカイブ