エンターテイメント

AKB新曲が300万枚出荷 何故今でも売れるの?

投稿日:

AKBの新曲が初日でオリコン新記録の147.2万枚販売、
出荷枚数は300万枚を突破したそうです。

「僕たちは戦わない」という曲ですね。
そんなに今のAKBが売れているのか?
何故そこまで売れるのかというところが
不思議に思ってしまいます。

一昔はAKBブームのようなところが
あって、前田敦子や大島優子が大きく騒がれていて
選抜総選挙もイベントとして一般人もちょっとTVで
見てもそんなにおかしいことではない、というような
空気感を作るまではいったように思いますが
最近としては失速感を感じていたんですよね。

そんなにAKBが話題になるということもなくなったし
売れなくなって誰にも相手されなくなったとは
言わなくても、アイドルブームの最盛期は終わって
落ち着いてきて、ファンが中心に買うというような
雰囲気になってきたのかと思っていたんです。

でも、ふたを開けると300万枚。
出荷なんで実態ではないといっても、
それでも147万枚。
これだけ売るアーティスト(?)は今の日本には
いないという状況ではないでしょうか。

世間の反応は?

この売れている状態に対しての世間の反応って
どうなのでしょうか?

すっかりまわりではAKBについて語るというような
人がいなくなってしまってますがヤフーのコメントを
見ると、
・売れたのは投票券であって音楽ではない
・AKB好きでないと辛い
・オリコン自体の価値がなくなる
・記録に残って記憶に残らず
・スゴイということ以前に何よりもヲタの必死さがより
 伝わってくるねこの数字は。
・枚数ではなく「何人」が購入したのかを調査した方が良いのでは?
・商売としては成功しているが、そのせいで過去の記録がメチャクチャになった
・自分は興味はないけど、
今頑張って応援している人は何年か後になって
大金を使ったことを後悔しなきゃいいね
・そもそも、売れたのは投票券……?
・最近ぱっとした曲もあんまりない。
なんやかんや言っても、優子や麻里子、あっちゃん、ともちんが
いたころがピークでは?

こんなコメントが上位を占めていました。
好意的な内容のものは本当に減りましたね・・。

コメントするのは批判する人ばっかり、というような
声もあると思いますが、ファンの人も書き込めばいいと
思いますが、大多数の世間の反応と実態がちょっと
異なってきているようにも思います。

同じ人が何枚も買っているというのもあって
実態は不明ですし、今商業的に成功しているのでしょうけど、
果たしてこれがいつまで続くのでしょうか。

この状況を打開するには本当に良い曲を出すということ。
AKBは知らなくてもこの曲って良くない?と言う人を
増やすことが必要かと思います。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

トリコの漫画が最終回に

少年ジャンプに掲載されている トリコの漫画がついに最終回に なってしまいました。 8年間の連載ということで 本当にお疲れ様でした。 ネット上のコメントとしては どんなものがあるのか、 紹介したいと思い …

no image

進撃の巨人の人気が凄すぎる!

進撃の巨人の人気、今とんでもないことに なっていますね。 当ブログのアクセスがなんと こんな状態になっており、主要アクセスが 進撃の巨人という大変なことになっています。 アクセスの2位~11位を進撃関 …

no image

ラクゴモンの感想 ジョーの運命

週刊少年マガジンで連載中のラクゴモンについての 感想です。 どうしてもこの漫画は打ち切り感が凄いというか 微妙な空気が漂っています。 前回の「花形」の方が良かったようにも。 少年漫画で落語は相当うまく …

no image

金田一少年の事件簿 ローゼンクロイツのトリック

本日の少年マガジンににて金田一少年の事件簿の 犯人ローゼンクロイツのトリックが明らかにされました。 まさか館自体の構造が曲がっていたなんて・・と いう話です。 十字架に見立てた館で地下も同様に同じ形を …

no image

「七つの大罪」の感想

今少年マガジンで新連載が始まって数話の 七つの大罪ですが、みなさんはこの漫画いかがでしょうか? ファンタジー路線として少年漫画の王道を 行くような感じではあり、時代背景も中世で 雰囲気も出ているところ …

アーカイブ