音楽

関ジャムで紹介された「日食なつこ」 ピアノとドラムのみの演奏

投稿日:

2016/10/16に放送された関ジャム。
その放送の中でプロデューサーの蔦谷好位置さんから
素晴らしいアーティストと紹介されたのが
「日食なつこ」さんという方。

音の引き算というような話で
出てきたアーティストなのですが、
通常であれば、音をどんどん足していって
豪華な音源にしていきたいという気持ちに
なるのですが、あえてピアノ弾き語り+ドラムのみで
作れられた曲であるということ。

ピアノ+ベース+ドラムであればジャズ系の
音楽ではよくあるものにはなりますが、
ポップス系に近い商業音楽で
音源を減らしているものは非常に少ないように
思います。

生演奏で聴けば少ない楽器数でも
迫力がわかるのですが、どうしても
CD・配信のような音源だと楽器数が
少ないとスカスカとした感じになり、
気になってしまうんですよね。

同じ楽器であっても重ね撮りとかも
するくらいです。

ところがこの日食なつこさんの
「水流ロック」にはそれが一切ありません。

それにも関わらず、聴いていて
全く音の薄さを感じさせないのです。

シンプルであるからこそ歌が際立つ、
リズムが際立ってくるということでしょうか。

youtubeコメントを見ても

・テレビで見て鳥肌立った
・独特の声の上がり方、音の上がり方が好き!?
・関ジャムから来ました!!!とてもいい曲です!?
・関ジャム見てから来たからすごい音自体が気になる笑
 めっちゃいい笑
・すげー、今まで知らなくてごめんなさい。すごい才能?

と高評価なコメントが出ています。

確かに聴いて才能を感じるいられない曲です。

是非一度聴いてみてください。

adsense

adsense

-音楽

執筆者:

関連記事

The Japanese Houseが気になる 日本人ではありません

J-WAVEのラジオで流れていて 気になったのがこの The Japanese Houseです。 The Japanese Houseなんて 名前がついているから 日本人なのかなと思って調べて みると …

2cellosがMステで影武者を演奏

2cellos。今まで知らなかった アーティストです。海外アーティストなので 日本で知っていた人なんてそんなにいないですよね。 ドコモのCMに出演したことで、あの音楽は 何だ?と気になったところでした …

no image

ラルクアンシエルの世界人気はどれくらい?

ラルクアンシエルといえば、日本を代表するバンドと なっていますが、この数年は日本よりも世界を中心にという イメージがあります。 よく海外のライブ映像等も流れるようになってきました。 かつて日本人アーテ …

no image

B’z デビュー25周年SPライブ Mステ

B’z デビュー25周年SPライブがMステで 行われました。LOVE PHANTOMから 始まった演奏ですが、さすがB’zです。 明らかに生音。 生音であるからこそ原曲とも違う …

no image

ASKAが病気のためCHAGE&ASKA 復活延期

ASKAが一過性脳虚血症が疑われる 状態であるため、CHAGE&ASKAのASKAの復活が 延期となることが発表されました。 血液の流れが一時的に悪くなるという症状で 何か致命的なものではな …

アーカイブ