IT

WELQ全記事非公開の影響

投稿日:

025462

DeNAが運営しているWELQが
全記事非公開になったようです。

直近のWELQの炎上度合いは
凄まじいものでした。

twitterを見ていても批判意見が
たくさん出ていましたね。

病気に関連する情報で記事の
正確性がないというところ、
一般のライターが書いていて
医療知識がないもの、
素人が見てもかなり怪しいと思える
解決法が書いてあるものばかりと
なっていたようです。

さらに、実態としては、他の
サイト・ブログからの内容を
転載したものであったりと
著作権的にも問題があったと
いうことです。

先日、医療関係者を今後使って
記事のチェックをしていくことを
発表したばかりですが、本日
急に全記事を非公開ということに
なってしまいました。

よほどクレームが殺到したか、
関係者から指摘されたのか
何かがあったということなのでしょう。

サイト閉鎖というわけではなく、
全記事非公開ということは
再び、記事内容を精査して
再UPしてくるということなんですね。

自分のブログも気をつけなければ

このWELQの全記事非公開の話ですが
他人事ではないという部分もあります。

自分のブログで書いた内容が不正確として
糾弾されるおそれがないとはいえなくなるからです。

WELQの場合、DeNAという大手上場企業が
運営しているメディアということで
一個人が運営しているものよりも
より公共性が求められた、
公共性があるものとして信頼されていたからこそ
今回のような問題記事が目立って炎上したと
いうところはあると思います。

一個人の意見、考えとして医療系の
ことを載せる分には、問題が直ちに
起こるわけではないと思いますが、
くれぐれも誤解を招かないように、
デリケートなジャンルの話題に触れるときには
気を付けて書いていかなければいけないと
いうように感じました。

今回、WELQの閉鎖によって
検索結果の1枠が空くことになりますので
代わりのメディアが台頭してくるのでしょうか。

検索結果の大部分をWELQが占める状態と
なっていただけに今後大きな動きが
ありそうですね。

adsense

adsense

-IT

執筆者:

関連記事

中国のネットユーザー数が7億人を超える 今後はどうなるの?

中国のネットユーザー数が7億人を超えたと いうような話が出ています。 パソコンの普及というよりは スマホの普及でそれで利用している人が 多いようですね。 ネットユーザーの95.1%がスマホ利用と いう …

no image

Office 2013が2月7日発売 本当に必要?

Office 2013が2月7日発売ということが 発表されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Office 2013の国内発売日が2月7日に決定–パーソ …

no image

ソーシャルデトックスが流行る?SNS疲れが加速

SNS疲れという内容については このブログでも過去何度か書いたと思いますが ソーシャルデトックスというような言葉が 出始めています。 <参照> “疲れ”を隠せないSNS ユーザーの実態 — …

no image

facebookのいいね!スパムまで流行りだす

facebookのいいね!の大量プッシュを組織的に 行うヤミ工場なんてものが出てきているようですね。 参考 Facebookの「いいね!」大量生産するダッカのクリック工場 http://bylines …

no image

有料メルマガが再び流行る!?

かつて流行っていたメルマガ。 今もう廃れてきているのかと思いきや 購読料を払って読む「有料メルマガ」が急増しているという 話がありました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (参照) …

アーカイブ