健康

ダイソーの鼻孔拡張テープの感想と通常のものとの比較

投稿日:

bikoukakuchou -

100円ショップのダイソーで
鼻孔拡張テープが販売されていたので
買ってみました。

それ以前に通常の鼻孔拡張テープも
買っていましたので比較してみようと
思います。

・プラスチックバー

鼻孔拡張テープはプラスチックバーが
テープの中に入って、それのバーが
戻る弾力を使って、鼻を広げてくれて、
鼻呼吸をしやすくするという仕組みです。

購入した通常の鼻孔拡張テープは
安めのものだったのでプラスチックバーは
1本でした。

ダイソーのは「2本のプラスチックバーで
鼻スッキリ!」と書かれていて2本入って
います。

ただ、ダイソーのものは2本入っているのですが
弾力性、強さとしては通常のものに劣って
柔らかい感じがします。

・粘着性

粘着性に関してですが、これはダイソーは
ダメです。

貼る前にはしっかりと顔を洗って
皮脂を落としてから貼るようにしていますが
通常の鼻孔拡張テープは次の日まで
持ったのに対して、ダイソーのものは
朝にははがれてしまってました。

実際に夜中の段階で粘着が弱くなってきて
違和感が出てきてしまうんですね。

これは鼻の部分の脂の量にもよりますので
人による部分が大きいとは思います。

・効果

効果としてはどちらも貼った直後は
スッキリします。鼻孔拡張テープ自体は
本当に効果があるものだと思います。

ただ、ダイソーのものはやはり
粘着性で劣るのが問題。
持たなくてはがれてしまっては
意味がなくなってしまいますし、
そんな不安定なものを使い続けるという
わけにもいきませんよね。

ダイソーの鼻孔拡張テープの方が
安い(といっても6枚で100円なので
そこまで激安でもない)ので
いいかなと思っていたのですが、
ダイソーさん、もうちょっと改良して
ほしいですね。

比較した鼻孔拡張テープはこれですね。
そのときによって結構価格変動するので
安いときを狙ってみるのもいいかもしれません。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

職場でうつ状態を繰り返す人への対応方法

職場内でうつ病の診断を受けて休職を余儀なくされる人は多いです。 過労などのために生きるエネルギーが枯渇してしまっている人には 従来通りの対応方法である「服薬と十分な休養」で、3~6ヶ月もすると 状態が …

no image

アトピーによる顔の乾燥対策

アトピー皮膚炎のほとんどは生れつきのものが多いです。 そして、アトピーを持って生まれた子であっても、 成長の過程で症状が緩和する人もいます。 人それぞれ、生れつきどれほど重傷なアトピーを持っているか …

no image

脂肪の体への取りこまれ方

血液を試験管のなかんい入れておくと、 やがて上下2つの層に分かれます。 上の層が血清、下の層が血球です。 血清の中に含まれているのは主に水分で そのほかにもたんぱく質や糖質、脂質等が 混ざっています。 …

no image

美容と健康の強い味方・青汁

今では世界中で健康志向が高まっており、日本も当然 健康に関する情報や本等が溢れ、みなさんも健康に興味があると いう方が大半ではないでしょうか。 その中でも体になるべく害がなく、健康にも良いとされるオー …

no image

八重歯の矯正は行った方が良いのか?

八重歯のある方をどのように感じますか? 日本人にとって、「八重歯は可愛いもの」という イメージを持つ方が多いようです。私もそう思います。 そういえば板野友美も八重歯がチャームポイントになっていますね。 …

アーカイブ