健康

ダイソーの鼻孔拡張テープの感想と通常のものとの比較

投稿日:

bikoukakuchou -

100円ショップのダイソーで
鼻孔拡張テープが販売されていたので
買ってみました。

それ以前に通常の鼻孔拡張テープも
買っていましたので比較してみようと
思います。

・プラスチックバー

鼻孔拡張テープはプラスチックバーが
テープの中に入って、それのバーが
戻る弾力を使って、鼻を広げてくれて、
鼻呼吸をしやすくするという仕組みです。

購入した通常の鼻孔拡張テープは
安めのものだったのでプラスチックバーは
1本でした。

ダイソーのは「2本のプラスチックバーで
鼻スッキリ!」と書かれていて2本入って
います。

ただ、ダイソーのものは2本入っているのですが
弾力性、強さとしては通常のものに劣って
柔らかい感じがします。

・粘着性

粘着性に関してですが、これはダイソーは
ダメです。

貼る前にはしっかりと顔を洗って
皮脂を落としてから貼るようにしていますが
通常の鼻孔拡張テープは次の日まで
持ったのに対して、ダイソーのものは
朝にははがれてしまってました。

実際に夜中の段階で粘着が弱くなってきて
違和感が出てきてしまうんですね。

これは鼻の部分の脂の量にもよりますので
人による部分が大きいとは思います。

・効果

効果としてはどちらも貼った直後は
スッキリします。鼻孔拡張テープ自体は
本当に効果があるものだと思います。

ただ、ダイソーのものはやはり
粘着性で劣るのが問題。
持たなくてはがれてしまっては
意味がなくなってしまいますし、
そんな不安定なものを使い続けるという
わけにもいきませんよね。

ダイソーの鼻孔拡張テープの方が
安い(といっても6枚で100円なので
そこまで激安でもない)ので
いいかなと思っていたのですが、
ダイソーさん、もうちょっと改良して
ほしいですね。

比較した鼻孔拡張テープはこれですね。
そのときによって結構価格変動するので
安いときを狙ってみるのもいいかもしれません。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

ミリオンのブルーベリー&クランベリーの口コミは?買い商品なのか?

ブルーベリー系のドリンクの一つとして ミリオンのブルーベリー&クランベリーと いうものを見つけました。 私の場合、ワインも好きなのですが お酒に強くないということと、普段から 飲むものとは違うというこ …

no image

あの食べ合わせ、実は最悪の組み合わせだった?

普段何気なしに食べているアレ。実は体に悪かったと 知ったらあなたはどうしますか? 今回は以外と知らない悪い食べ合わせをご紹介します。 ・ハムカツ×ソースは発がん性物質? 実はハムに含まれるパラベンとソ …

no image

ウォーターサーバー利用の際に気になる項目

便利さからウォーターサーバーを利用する方が増えています。 女性であれば重い水を運ばなくて済むというのは特に魅力的ですよね。 その一方でコストや、居住スペースなどを考えて利用するかどうか 考えている方も …

no image

キューサイの粉末青汁

青汁といえば、一番印象的なのはあのCMでおなじみのキューサイの 青汁ではないでしょうか。 「粉末青汁」は、2010年度ではケール青汁では 売上第1位の大人気商品と先駆者ならではの実績となっています。 …

no image

体脂肪と中性脂肪の違いとは?

よく耳にする言葉に「体脂肪」というものがあります。 体脂肪計も今は流行っていますし一般的な言葉となりました。 この体脂肪と中性脂肪やコレステロールを同じものだと 思っている人が少なくないようですが、実 …

カテゴリ

アーカイブ