社会

クリぼっちでもいい?でも誰かといた方がいいですよね。

投稿日:

christmas_ornament01_santa

若い男性のうち3割がクリぼっちだと
いうこと。

仕事やバイトもいつも通りに
行っているそうです。

別に絶対に誰かと一緒にいなければ
いけないなんてルールは
全くありませんけど、これはこれで
なんだか寂しい気もしてしまいます。

ところでこんな「クリぼっち」なんて
言葉って今までありました?
急にこの言葉が出てきたことが
不思議なのですが・・。

ネット上の反応を見てみますと

3割なら意外と少ないと感じます。
もっと5割近くが、1人ぼっちだとおもいましたが。
昔も今も変わらないと思うので、こういう情報に焦って振り回されるのは良くないですね。

逆に7割は誰かと過ごしてるんだ。
昔からそんなものだと思うけど。

逆に7割はクリぼっちじゃないのが驚き。

クリスマスは、仕事でもいいけど
正月は、特に用も無いけど休みたい。

クリスチャンじゃなければ、別に何の問題も支障もないと思うが。

切支丹ではないので

若い人だけじゃないでしょ
今は結婚しなかった中年の方、離婚して一人とかの中年も多い
むしろ中高年の方が若い人より多いのでは?
それより不安を煽るような記事と風習を止めたほうがいい
いちいち心の傷を触るべきじゃない

もっと多いんじゃないかな

クリスマスだから…って考えがそもそも古い気がするわ

多分3割じゃきかないと思う。
もっといるよ。

夜まで仕事。それよりいいんじゃない。

一人だろうが二人だろうが家族と一緒だろうが他人には全く関係ないこと。

何の問題も無い。私もそうだったが、今は可愛い孫もいる。力一杯に突っ走れ!!!!!

クリスマスだからと言って特別な過ごし方をしない人も多いことはたぶん正しいだろうけど、
それはそれとしてこのアンケートは信頼できんな。
今年のクリスマスは土日なのに、なんで仕事やアルバイトがトップになる?
そりゃ土日休める仕事ばかりじゃないだろうが、マジョリティでもないだろう

クリスマスとかバレンタインとか正月とか誕生日とか無くして欲しい今日この頃♪

恋人はいるけど会わずに仕事です、
恋人はいませんが仕事です、
恋人も友達も仕事もなく真の一人ぼっちです、
一人で過ごすにしても意味がずいぶん違うし。

結婚しても3分の1が離婚する時代だからね。
子供時代に親が不仲だったりすると恋愛や結婚に否定的になってもおかしくない。
最近は一人っ子も多いし、一人の方が気楽なのもあるかもね

何か問題でも?

別にクリスマスが特別なイベントと言う訳ではない。
普通に仕事の人も多い

スマホあるから寂しくなんか無い。

嫌ですね。
バブル時代を忘れららないマスコミって…
押し付けがましいどうでもよいアンケートです。

クリスマスだからって別に特別な感じはないし、人其々ではないですか。

「クリぼっち」なんて言葉があるのがおかしい。

男も女も関係ないと思います。
私も普通にクリスマスも仕事ですし、
31日まで仕事ですけど。

3割じゃなくもっとたくさんいるのでは?

人によって生活スタイルがバラバラなのになぜクリスマスだけに着目して調査する必要があるのかが謎。クリぼっちとか言ってるけどそんな事を気にして無理に人と会うことの方がしんどい。

実感では5割かと思いますが。
クリスマスを理由として仕事やバイトを休むことなんかできないし。

3割?!
当方もそうだがもっと多いかと…。・(つд`。)・。
小中学校のころならともかくこういう記事以外で気にしてる人をみたことないわ
みんな好きに過ごしてるよ

7割が幸せなら多い方だと思う。

マスコミも、見方を変えるべきでは?
今までの騒ぎ方の方が変だったんじゃないかな。誰かといなきゃいけないわけじゃないし。

・・・・・・

このような意見が出ていました。
結構世の中の意見は変わったなという
気がします。

多様性の時代といいますか、
気にしない的な回答が多いですね。

ネットでコメントをする人ということで
また属性も違う可能性もあるかもしれません。

キリスト教でないにしても
良い日が遅れるといいですよね。

PR ライースリペアの口コミ

 

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

内定辞退者に罵詈雑言

不況の影響で就活に苦しむ学生が多いといわれる昨今ですが、 内定がもらえたらもらえたで、もしその内定を辞退すると 採用担当者から罵詈雑言を浴びせられるケースがあるという記事を見ました。 この背景にあるの …

no image

敦賀原発をはじめとする活断層調査に対する考え方の根本的な間違い

先日、原子力規制委員会は、活断層調査を行った敦賀原発2号機について、 下層部を走っている破砕帯は、活断層と考えられるとの見解を示し、 その発表を受けた野田総理大臣は、廃炉を念頭において対応を進める旨の …

no image

リサイクルする困難とリサイクル製品を販売する大変さ

通常リサイクルはゴミを増やさない目的として行われるため、 営利目的としては合わないビジネススタイルだと言えます。 紙を例に考えてみます。通常紙は新聞紙や古紙などを用いて、 全く新しい紙へと再資源化しま …

no image

告示日前の活動は紛らわしい

東京都知事が急募というチラシが 入っていたので、もう候補者は決まって特集している のに何故??と不思議にチラシを見てみました。 そしてその通りに検索したら特定の人の 応援サイトでした・・。 凄く紛らわ …

no image

2013年 生命保険の保険料の値上げ

2013年の新年度(4月)から生命保険の保険料が値上げされる 可能性が高まっています。その原因となるのが、 金融庁による「標準利率の引き下げ」です。 生命保険会社は、保険料の運用によって得られる収益を …

アーカイブ