社会

同級生に150万円をおごらせてもいじめにならない

投稿日:

tv_jikkyou_chukei

横浜市が「同級生に150万円をおごらせても
いじめにならない」という方針をとっていると
いうことで、いじめ問題が再び話題に
なっています。

原発事故で避難してきた子どもが
いじめられていたという問題。

これだけでも大問題ですが、
さらにその子どもが同級生に
150万円もの金額を渡していたと
いうことなのです。

明らかにいじめられることを
防ぐためにお金を渡したとしか
考えられない金額。

いじめがなければ発生しなかった
お金になりますよね。

中学1年生の生徒が
150万円を同級生に渡すって
ありえますか?

これをいじめと認定できないと
いうのであれば、あまりにもお役所仕事
すぎる話になってしまわないでしょうか。
ネット上の反応を見てみても

・いじめというより犯罪じゃないのか?

・いじめた側に関しては、本人と親・保護者に
しっかり責任を取らせるべきで、「親にも問題がある」とかみたいに、
無駄に甘やかさない方が良い。

・いじめで済まされる問題ではない。
150万円ですよ!

・恐喝で刑事告発して良いと思いますが。

・普通に恐喝なんですが?

・市側がごねるなら警察介入して
刑事事件化させましょう。被害者が拡大します。

・ここできっちり犯罪を犯してることを認識させて
罰しないとロクな大人になりません。
まあ手遅れかもしれないけど…

・有力者の
いじめてたつもりはなかった
おごってもらってたと
やはり
そのとおりだとしても
被害者からみたらイジメだから

・被災して避難してきた人をそれを
理由にいじめるってなかなかの外道な気がする
これを機に人の心をもって欲しい

・お金のやり取りをイジメと認定しないなんて、
第三者委員会は意味を成していない。

・それはいじめじゃなくて恐喝罪ではないのでしょ。

・どこの電気をつくるために犠牲になったと思っているのか。
子供だけの問題だろうか。親の育て方にももちろん
問題があるだろうし、家庭内で大人がそれらしき会話を
していたのだと思う。親の責任もかなり大きいと思います。

・いじめから逃れるためのおごりだから
苛めではないという理屈が理解できない。

・これから他の地域でも、おごりというのが
出てくるでしょう。

こういったコメントが出てきています。
どう考えても横浜市を擁護できるようなものは
ありませんよね。

例えいじめた側がそれをいじめだと認識して
いなかったとしても、どう考えてもそれはいじめ。
そしていじめどころ暗黙の恐喝という犯罪の話に
なってきてしまいます。

あまりにもいじめに対して甘すぎる、
これだけいじめが起こっているにも
限らず甘すぎる。

いじめと告発されたら退学・停学処分にするくらい
の厳罰処分、またいじめについても再教育を
するくらいでないと、いつまでたっても
こういった問題はなくならないのでは
ないでしょうか?

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

ミニマリストって今でもいるの?一時的ブームの気がします。

ミニマリストを実践した人が 陥っている落とし穴なんて記事が 上がっていました。 質にこだわりすぎて高額なものを 買いすぎて、日常の消耗品まで 高くなり節約になっていない。 下着やバスタオルも少ないため …

no image

身元保証人の責任範囲

「借金の連帯保証人には絶対になるな」という言葉がすでに 常識となっているため、連帯保証人をお願いする人も受ける人も ほとんどいなくなっています。 ただ、身元保証人になる人はまだいるようです。 身元保証 …

no image

期日前投票に行ってきました

今日、期日前投票に行ってきました。 1日前だからというのもありますが 会場に行くと行列ができているくらいでした。 いる人たちも本当に老若男女。 政治に無関心な人が増えているなんていっても、 確かに全体 …

no image

来年受験する人に向けて

今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを かけていると思います。 そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と 思う人もいるはずです。 そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお …

no image

接遇に込められているもの~人への優しさと配慮~

今や飲食やホテル業界だけでなく、「接遇」は、 人との関わりで大切なこととして重要視されるようになりました。 接遇についての研修や講演会も盛んになり、 人々に浸透してきた言葉ではないでしょうか。 接遇と …

アーカイブ