社会

日本を褒め称えるサイトは本当なのか?

投稿日:2017/01/26 更新日:

nihonchizu_area
世界が絶賛する日本!みたいな
自国礼賛サイトはこうやって
作られていた!ということで
kino toshiki氏が暴露記事を
出しているものを見ました。
ヨーロッパに住んでいて、
実際には日本の製品を見ることは
少ない、日本文化に興味がある人は少ないと
いうことで、世界からそこまで褒められている
わけではなく、そういう一部の人の発言を
取り上げているだけだということです。

実際に海外の反応という言葉で検索して
みますと、日本についてよく書かれた
記事がたくさん出てきます。

ただその記事はクラウドソーシングに
よって海外から意図的にそういう記事だけを
抜き出して翻訳されたものであると
いうこと。

日本のことを褒め称える記事はゼロでは
ないけれど、いいものだけを抜き出しているので
実はそれは本質を現しているものではないと
いうことになります。

あの「海外の反応」だけ見ていると
どれだけ日本はいい国なんだなと
思ってしまいますね。

確かに直近を見ると、労働条件が
ヨーロッパと比べると著しく悪いのは
明らかなところがありますし、
そこまで魅力があるのかとも
思ってしまいます。

反論する方々もいる

日本はやはり海外から褒められていない、
魅力がないという話ですがこれに対して
反論する方々もいるようです。
・この人の言っていることも極論である。

・ヨーロッパにいると日本好きはわりと多い。

・日本人観光客はたくさんいた。

・フラットにみても日本はユニーク。

・どの国へ旅行しても日本は素晴らしいと思うことばかり。

このようなコメントが出てきました。
こういう話を見ると、日本を無条件で褒め称えるのは
どうかとしても、一定の根拠のようなものは
あるともいえますね。

少なくとも、今自分で見て日本はどうなのか?

企業での労働環境の問題や
今後の成長率の問題はあるにせよ、
まだまだ日本は世界の中では
良い国といって問題ないのではないでしょうか。

革新的な国、魅力がある国なのか、
そういった国になれるかどうかは、
自分たち次第、自分たちが今後
どうしていけるかということに
なってくるのではないでしょうか。

ただ、無条件に褒めるのも
無条件にけなすこともせず、
しっかりと考えていきたいですね。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

就職面接の基本マナー

面接にはマナーがあります。マナーを意識して面接を受けることで、 就職活動がうまくいくようになります。 面接に行く時には、何はさておきマナーが重要です。 発言がすばらしいものであっても、学業が優秀だった …

no image

ETCの導入における二つの目的

高速道路の料金システムである「ETC」がかなり普及し、 現在では、高速道路の料金の90%近くがETCで支払われています。 ETCとは「Electronic Toll Collection System …

no image

橋本市長は正しい 桜宮高の実態

橋本市長の桜宮高校の体罰問題で 体育科の入試を中止することにより さまざまな波乱を生んでいます。 橋下市長が小倉キャスター名指しで批判 「桜宮高の実態知らずに主張している」 http://headli …

no image

親子で楽しめる「ガンダムカフェ」

サブカルチャーの聖地・秋葉原には、メイド喫茶から フィギュアショップまで、もう何でもあるといっても過言ではありません。 店舗の移り変わりも早く、半年ぶりに行くと町の様子が 変わっていることに驚きます。 …

no image

スーパーコンピューター「京」の凄さ

政治的な仕訳の際、蓮舫氏が「2位じゃダメなのか」と いう言葉で話題となり、その後、1位という地位を築いたことのある スーパーコンピューター「京」。 このコンピューターは、私たちにとって無縁の存在に 感 …

アーカイブ