社会

高速バスでサービスエリア乗客置き去り 乗客が悪いことになる

投稿日:

000952

高速バスのサービスエリア休憩にて
時間内にお客さんが戻ってこないで
そのまま置き去りにして出発してしまった。

こんな場合に乗客が悪くなるのか?
それともバス会社に責任があるのか?

最近は、よくバス会社のトラブルが
起こったりしますよね。
ニュースになるのは大体がバス会社の
不備的なものが多いですが、今回の
乗客置き去りに関しては、
時間内に帰ってこなかった乗客が悪いと
いうことになります。

バス会社との約款によって損害賠償規定が
あるということで、責任は乗客側に出てしまうと
いうことです。

具合が悪くなった等の事情もあるかもしれませんが
他のお客様がいる中で時間通りにいかないと
いうことで仕方がないのかもしれませんね。

この件に関する反応を見てみました。

・・・・・・

JRバスのプレミアムドリーム号は
時間になったら揃わなくても出るという用紙を渡されるよ

自分で緊急連絡先を確認するのがマナー 自分ひとりの移動じゃないんだから 遅れても待っててくれてるって考えるほうが間違え。

置き去りにされた側への損害賠償の議論がなされてるけど、置き去りにしなくて定刻に着かなかった場合、間に合わなかった人かバス会社が損害賠償請求されることになるんでしょ?置いてけばいいよ。

公共の乗り物は人を乗せているかどうかに関係なく時間になったら出発するものです

荷物は行っちゃうわけだし、けっこう悲惨…

もう危ないし高速バスは乗らない。

戻って来ないやつを待ち続けて到着が遅れたら、バス会社に責任があるって食ってかかる奴が出てくるだろう。
少しくらいと思ってる奴や常識の無い奴が、自分が損害を受けたと無知に正義を振りかざすのが1番怖いわ。

もどってこない馬鹿がいけない。

時間を守らないのが悪いのでは??

乗り遅れた人から考えるとなんで行っちゃうのとも思うし、乗客からすると早く行こうよとも思うし、運転手からすると時間通りに進めねばとの思いもわかる。かといって自分が実際その場にいた時にどう思えてるかはわからない。それでもできればと思うのは探しに行くことまでしなくても若干、三分でも、一分でも待つ余裕はできないかなと少し思ってしまう自分がいる。ま、なんだかんだで遅れてきてしまうほうが悪くなるでしょうが。

最初は人数くらい確認しなよと思ったけど、新幹線や飛行機だと待ってくれないからな。少し遅れても待ってくれると思う人間の方にも問題は多そう。

時間までに戻ってこない奴が悪いから問題なし

声かけても無視する運転手のバスに乗りたくないわ

他人に迷惑かけるなら個人で移動しろ。バスにトイレもついてるし、弁当も事前に買っとけ。最低限常識が欠損してるよな最近。もうチケットに明確にしとけよ。

バスツアーでもだいたい同じ人が時間ギリギリだったり少し
遅刻する。いっぺん大遅刻する人より、毎回5分程度遅刻する人の
方が時間にだらしない。

隣がおっさんだったから、SAで別の席に移してもらっただけというオチだったりして。その場合は(犯罪防止のため)運転士は説明しないことになっている。

乗り遅れた方はタクシーを拾って、追いかけて下さい。事情はあるかもしれませんが…。

人数確認云々の前に、時間までに戻ってくるのは当たり前のこと。待ってるのが当たり前とか思っているような輩は他の客に迷惑だから、利用しないでほしいものだ

他の乗客の迷惑を考えないで自己都合(トイレ等々)で乗り遅れて、「運転手はケシカラン!」と文句を言う破廉恥輩はバスに乗らないで、自分勝手ができる方法を考えて移動くださいね。

一人の客のために、時間を遅らせて残りの客に損害賠償を払うより、よっぽどいいよね。
あと、スキーの長距離バスだと、必ずどこかで時間調整するので、その間に添乗員が送り届けるってことをしていたり、次のバスで拾うなどあるけど、人数確認していないとあるので、今はそうでもないのかなあ?それとも、事前に運転手にこのSAまでとか、伝えていたとかないのかなあ?

・・・・・

今回のコメントを見ると、さすがにバス会社に
責任を持たせるなんて人はいないようですね。

 

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

身元保証人の責任範囲

「借金の連帯保証人には絶対になるな」という言葉がすでに 常識となっているため、連帯保証人をお願いする人も受ける人も ほとんどいなくなっています。 ただ、身元保証人になる人はまだいるようです。 身元保証 …

ファミレスの24時間営業廃止で不便になる?スマホの影響

ファミレスの24時間営業を廃止するという 話は少し前からニュースになっていましたが 今唯一24時間営業をしていたロイヤルホストが 1月末で終了するそうです。 ロイヤルホストだけではなく、ガストやジョナ …

no image

ソーシャルメディアハラスメント(ソーハラ)の実態

ソーシャルメディアハラスメント、ソーハラと 呼ばれる新たな職場トラブルが起こっているようです。 フェイスブック等で上司から友達申請をされたり、 コメントへの反応を迫られたり、いいね!を強制されたりとか …

no image

音楽教室という習い事

経済的な不況が続いて長くなりますが、お子様やご自身の 余暇の使い方の一つとして、習い事をなさっている方もいらっしゃると思います。 お子様の習い事の中でも人気なのは英会話教室や塾でしょうし、 大人の方だ …

no image

体験者の声も疑いを持つこと

最近、動画セミナーを見る機会が増えてきました。 以前はインターネット上で成立する商売の場合、縦長の ランディングページ、キラーページと呼ばれるような サイトで表現して完了というパターンの売り込みが 多 …

アーカイブ