社会

青林堂 中村さんへのパワハラ ニュース23での衝撃

投稿日:

本日2017/2/7のニュース23の番組で
青林堂でのパワハラになって
鬱状態に追い込まれた中村さんの
状態が特集されていました。

今後のためということで社内で録音された
音声もありましたが、もはやまともでは
ない状態。

本当に録音しておいて証拠として
残して良かったと思えます。

こういったことが日常的に行われていて
録音もしていないと、そのままうやむやに
なってなかったことになっていくのでしょう。

ひと昔前の追い出し部屋のような状態に
パワハラを加えたような状態ですね。

青林堂もこんな内容の報道を
23時のニュースで堂々と報道されて
しまうというような状態。

中のコンプライアンス等は一体どうなって
いるのかと疑ってしまいます。

この報道を信じるなという声もあるかも
しれませんが、録音された音声が
何よりも証拠であって、青林堂に否が
ないとはとてもいえない状態になるのではと
考えられます。

これは氷山の一角

今回、ニュースで青林堂が扱われたことで
労働者がいかにひどい扱いを受けているかと
いうこと、権利なんかまともに守られても
いないということがわかったかと思います。

これは氷山の一角であって、似たような
会社なんていくらでもあるのでしょう。

ワンマン社長が成り立つ中小では
日常茶飯事的にあるでしょうし、
昔は考えられもしていなかった
大手でさえ電通のようなところも出てきました。

もはやこの企業であれば絶対安心なんて
ことはないということ。

今回の件はテレビで騒がれることに
よって今後何かが変わってくれるのでしょうか?

仕事ができない労働者が不利な扱いを
受けるのは仕方がないとしても
仕事に関係なく、不当な扱いを受けるということ、
これは絶対に許せないことですし
こうした職場が無くなるようになってほしいですね。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

65歳雇用の是非

先ほど、報道でNTTグループが社員を65歳まで 働かせるために賃金の上昇を抑える新賃金制度を 2013年度に導入するというものがありました。 結果的には、40~50代でもらえる賃金が 減るということに …

no image

為替介入の効果

為替介入とは、日銀などの当局が、通貨の売買を行なうことで 外国為替市場に影響を与えることを言います。 ほとんどの場合、過度な円高を抑制するために円を売って ドルを買うことで円売り介入をします。 多くの …

no image

コンビナートの老朽化における問題と対策

高度経済成長期に作られた建物は現在、老朽化の問題に直面しています。 その建物の一つに石油などを扱うコンビナートも含まれています。 コンビナートは危険物を扱うため、安全管理が徹底している対象ではあります …

no image

IPS細胞を想像した教授の言う今後の日本の姿勢

昨年、IPS細胞においてノーベル賞を受賞した山中教授は 今後IPS細胞の実用化に向け力を入れていくことを表明しています。 しかし、IPS細胞を実用化する上で今、日本の科学者に対する 姿勢の問題が浮き彫 …

残業が強制的に月80時間までになる?政府調整。

政府調整として長時間労働対策として 月80時間までの上限規制をするということを 始めるようです。 今も残業は原則禁止ですが、36協定で 時間制限を外すことができるように なっていたということ。 この8 …

アーカイブ