ビジネス

WBSで特集したAIタクシーの実力と今後

投稿日:

WBS(ワールドビジネスサテライト)で
AIタクシーについての特集がされていました。

AIとは人工知能のこと。
どういったタクシーかといいますと
普通に運転手が運転しているタクシーには
代わりはありませんが、どこに車を動かすのが
一番集客につながるのかというような情報を
AIが教えてくれるタクシーになるそうです。

番組の実験として
・AIタクシーに乗った新人の運転手
・普通のタクシーに乗ったベテランの運転手

この2人を8時間競争させたところ
どちらも3万円程度の売上ということで
ベテランの人もAIを使った新人も同じ成果を
出せたということがありました。

番組の撮影ということと、1回のみの実験の
放映なので、AIの実力がどれくらいのものかと
いうところまで詳しいところは明かされては
いませんが、少なくとも新人の業績UPには
多いに役立つということになります。

検証・進化を続けていけば、
ベテランが何年も、何十年もかけて
培ってきた感の部分をAIがサポートしてしまって
AIを車に乗せてさえいれば新人でも
問題なく稼げるようになってしまうのでしょう。

新人にとってはいいかもしれませんが
ベテランの人にとってはかなりの脅威に
なってしまいますよね。

そのうち誰でもいいとなってしまうと
ベテランの人は職を追われてしまうことに・・
なんて事態もあり得るのではと
思ってしまいました。

今後は完全自動運転車も

タクシー業界にとって、今後は
完全自動運転の自動車が脅威と
なってくるかと思われます。

自動運転が2020年というような
比較的早い時期に想定されていて、
その時期が遅れようとも、数年の誤差に
しかならないだろうと考えられます。

そうすると一般のお客さんも
自動で運転されるのではと、自家用車や
カーシェアリングを使うかもしれませんし、
タクシーも運転手いらずという時代が
やってきてしまうかもしれません。

最終的にAI、ITが普及してくると、
生き残るのはタクシー会社ではなく
マイクロソフト、googleのようなIT企業と
なってきて、最初は売上が上がって嬉しいかも
しれませんが、そのうちタクシー運転手自体が
不要とされてしまうのではないでしょうか。

これは否定する話ではなく、もう時代の
流れとしてそういう時代に向かっていくのではと
思えてしまうのです。

そうなったときにどういう付加価値が与えられるのか、
人間でしかできないことを考えていかないと
10年後仕事がないということになってしまいますね。

機械に仕事を奪われるかもしれないということが
また一歩近づいてきていることを感じてしまう
ニュースでした。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

従来の広告に変わるツールとは?

偶然発見したサイトについてですが、 従来の広告に変わるツールとは?という文言で 誘導してあり、辿ってみると 「マグネット広告」 というものでした。 従来のチラシは一度見ただけで捨てられてしまう。 マグ …

no image

東京大学の就職先としてDeNAが大躍進

ウェブ上を検索していたら東京大学の就職先として DeNAが大躍進しているというデータを見つけました。 以下のデータになります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 東京大学 新卒就職先トップ10 …

no image

一人勝ちココイチの秘密

値下げ合戦で疲弊する牛丼チェーン店や、100円ハンバーガーなどで 攻勢をかけるもここにきて売上や利益とも前年割れになりそうな ハンバーガーチェーン店などを尻目に、カレーチェーン店のココ壱番屋が 一人勝 …

no image

情報商材の検証サイトの善し悪しを判断

情報商材を実際に使用してみての感想などを書いたサイト いわゆる「検証サイト」ですね。 これに関して書いてみたいと思います。 まず、検証サイトだからといって必ずしも正しいとは思ってはいけないです。 実際 …

no image

ネットに存在する金儲けの方法

インターネットが流行り出してさまざまな お金儲けの方法が出現しました。 ここでは代表的なものをいくつか紹介しましょう。 <オークション> ヤフーオークションをはじめとする個人間での物の売買です。 片手 …

アーカイブ