社会

配達は不在のとき玄関の外に置きっぱなしでもいいと思いませんか?

投稿日:

ヤマト運輸が荷受けを抑制するという
検討をしているそうです。

確かに現時点ですでにキャパオーバー
状態にありますからね。

人手不足で業界が大変という話は
何度も聴くようになっています。

そこまで安く受ける、無理して配達しないと
成り立たないのでしょうか?

届くのが1日遅れたって死ぬようなものは
限られているでしょうし、まとめて配達しても
いいというものもあるかもしれません。

不在で置きっぱなしでもいい?

私個人としては
不在のときにそのまま玄関に置いておいても
いいくらいのものもあるのかなと思って
しまいます。

重要性がそこまで高くないものの
場合、そのまま置いておいても別に問題なく
ないでしょうか?

段ボールが開けられるわけじゃないですし。
いざというときには保証である程度の
金額を出すとか。

そういった方法と人件費を比較した場合、
多少は浮かせられるような気もするんですよね。。

素人考えというのと、きちんとしておかなければ
いけないという日本人のサービス的なものが
あるのでしょうか。

ネット上の反応は?

ヤマトの荷受け抑制の話についての
反応を見てみました。

賃上げして従業員を増やすわけにはいかないのかな?
宅配業界が崩壊するくらいなら送料負担しますよ。

人手不足? 大嘘つくなよ。
まともな人間を採用する待遇を用意する気が無いことをまるで他人事のように言うなよ。
結局、待遇自体変える気が無く損するのは社員だよ。

ネットフリマアプリのフリルのフリル便が値上げになると今日発表されたけど、この件と関係あるのかな?
メルカリ便も値上げ来るかも?
コンビニ受け取りが可能だと楽なんだけどな。
仕事から帰って不在票が入っていると毎度申し訳なくなる。
でもコンビニ受け取りはコンビニ側が場所ないから嫌らしいし…!
解決できるといいなぁ。

現場の状況とか関係なく運送会社側も「売上」最優先で何でも獲得する上層部。全ては現場押し付けで済ませようとしている姿勢も悪の根源。
他業種でも多々問題化している「お客様は神様です」によって、ネット通販業者も運送業者へ押し付け一方で他社との差別化を図っているのが現状ですよね!皆がみんな、悪条件で引き受ける事をやめてしまえば、通販業者も無理意地する事さえ出来なくなる筈だよ!
国民が「数日中」⇒「2日以内」⇒「当日中」⇒「数時間以内」そのうちに「今すぐ!」なんて要求がエスカレートしている事が最大の原因なのだろうが・・・

荷物を仕分ける人にも目を向けてほしい。毎日深夜から早朝にかけて、大量の荷物を仕分け、トラックに積み込んでいる。ほとんどはパート社員で時給だ。人手不足はここでも慢性的に起きている。

amazonを佐川から引き継いだ時点で、こうなるのは分かってたこと。
佐川は撤退して正解だった。

やっぱ自動運転でしょ。

駆け足で配達をしてる様子を見ると、可哀そうに思う。何とかならないかと思います。配達しても留守の所も多く、あまりにも宅配に頼りすぎた生活も問題だと思います。便利さだけを追求するのも考えなおして、社員の健康も考えて欲しいものです。
今ですら、「在宅してたのに不在票が入った、今すぐ持って来い!」と言う輩が結構居ます。再配達有料とかにしたらその辺りの対策も必要でしょうね。常識的なお客さんばかりじゃないので結構精神的にも疲れますよ、宅配便も。
やっぱコンビニ受取ですね。
都合の良い時間に行けるし、不在でドライバーをイラつかせる事もない。

コンビニもヤマトも今まで安い金で人材使い捨てで
こき使ってきたからこれはしょうがないだろ。
荷物が多すぎる、人員不足じゃなくってブラック企業で
働きたくないからだろうな

・・・・・

こういったコメントが出てきていました。
再配達料を取るとかだとちょっと流行らない
可能性も出てきそうですよね。

配達に頼る、通販に頼る生活は
よくないという意見もありますが、これは
利便性を追求した結果で進化であって、
通販を否定すると、それはそれで経済に
問題が出てきてしまうでしょう。

将来的には自動運転で。
そんなに遠くない時期で自動運転で人に
関係なくできるようになればこの問題は
一気に解決するかもしれません。

不在のときに置いていってもらっても
いいんですけどね・・。

今としては、とにかくあまりの至急案件は
受けない。
多少の送料を上げて、もっと人を充実させる等に
なってくるのでしょうか。

ただ頑張ってください、人が足りませんだけでは
解決できる問題ではないかと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

為替介入の効果

為替介入とは、日銀などの当局が、通貨の売買を行なうことで 外国為替市場に影響を与えることを言います。 ほとんどの場合、過度な円高を抑制するために円を売って ドルを買うことで円売り介入をします。 多くの …

no image

薬のネット販売を認める判決

先ごろ、薬がインターネットで買えるようになる最高裁の判決がでました。 以前はインターネットの通信販売で買うことが可能でしたが、 2009年薬事法改正により販売を禁止に。 これを受けて多くの人が不便を強 …

no image

IPS細胞を想像した教授の言う今後の日本の姿勢

昨年、IPS細胞においてノーベル賞を受賞した山中教授は 今後IPS細胞の実用化に向け力を入れていくことを表明しています。 しかし、IPS細胞を実用化する上で今、日本の科学者に対する 姿勢の問題が浮き彫 …

no image

SNSで気をつけるべき事を芸能人記事から学ぶ

芸能人がTwitterなどで同じ事をしても炎上する人としない人がいます。 炎上したドランクドラゴンの鈴木さんは顔のせいで炎上しましたなど、 冗談を言っていますが、どんな基準なのか考えてみました。 ドラ …

no image

ネットショッピングでのクレジットカード決済増加

ネットショッピングの増加に伴い、クレジットカードでの決済も増加し、 それまでのネットショッピングにおけるクレジットカードでの決済に対する 抵抗感が少しずつ薄れてきている、という記事がありました。 ある …

アーカイブ