社会

フィリピン人家政婦で掃除専門でお願いできる!日本人よりいい?

投稿日:2017/02/23 更新日:

Nスタのニュースでフィリピン人の
家政婦を頼んでいる人についての
特集があって、思わず見入ってしまいました。

日本では日本人の家政婦も珍しいのに
フィリピン人の家政婦を頼むの?と
思ってしまいますが、今人気に
なっているようです。

特にフィリピンは家政婦の先進国というような
ところで、きちんとトレーニングを受けた
専門のスタッフがいるということ。

テレビでは掃除専門で呼んだ人を
見ていたのですが、確かに素人が
やるのとはレベルが違う掃除をしてくれて、
お母さんは赤ちゃんの育児に
専念できるというところがありました。

見ていると、便利そうだなと
思ってしまいましたね。

日本人よりいい理由は?

フィリピン人の家政婦が日本人より
良い理由としては、もちろんサービスの
品質が高く専門的な人がいるというのも
あります。

それよりもなるほどと思ったのが
「罪悪感を感じずにすむ」というところが
ありました。

なんとなく、日本人に頼むとなると
悪いなという気持ちが起こったり、
自分でできるのに楽してなんだか
さぼっている人のように見える、家事を
しっかりとしていない人のように見える、
そういう気持ちが出てきてしまうそうです。

本来であればお金を払ってプロに
頼んでいるわけなのですから、
最高のサービスを受けて当たり前なのですが、
日本人独特の家事は自分でやるものという
考え方が邪魔をしてきてしまうというのが
あるようです。

これがフィリピン人であれば、
割り切って頼むことができますし、
相手もプロ意識をもってくるということ。

日本人同士にありがちなわずらわしさを
抱くこともなくなるというわけです。

これは結構メリットがあると
思いませんか?

家事だって仕事です

家事というとなんとなく自分でやらなければと
いうイメージがありますが、家事も仕事。

決して全部を自分でやる必要なんて
ありません。

一度家政婦を頼んでみるのも
いいかもしれません。

フィリピン人家政婦となると以下の
ところが紹介をしています。

是非チェックしてみてください。

 

※当ブログでの紹介は終了しました。

 

 

 

 

 

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

改正高年齢者雇用安定法はワークシェアリング?

改正高年齢者雇用安定法が施行されるということで NTTグループで、65歳までの雇用継続のため、40~50代の 人件費上昇を抑え、60~65歳の再雇用者の年収を 現行の200万円台から300万~400万 …

no image

日本の地熱発電があまり広まっていない理由

日本の地熱発電系の技術は世界の地熱発電施設の7割が使用されています。 しかし、日本においては地熱発電の開発は世界に比べ、劣っています。 温泉大国であるアイスランドは地熱発電を用いて、経済を支えています …

no image

身元保証人の責任範囲

「借金の連帯保証人には絶対になるな」という言葉がすでに 常識となっているため、連帯保証人をお願いする人も受ける人も ほとんどいなくなっています。 ただ、身元保証人になる人はまだいるようです。 身元保証 …

残業上限が月100時間って今までと何が違うの?

残業の上限が月100時間で罰則付きに なるということで合意ができそうな流れに なっているようですね。 この残業上限100時間ってどうなのでしょうか? 今までと一体何が変わるのでしょうか? そもそも過労 …

no image

社会人になると勉強がしたくなるということ

10代は勉強したくないのが普通なのに30代に なると勉強したいとなるのは何故かという内容が まとめブログで語られているのを見ました。 10代は嫌いな教科も含めやらされている勉強をしていると いうのと、 …

アーカイブ