ニュース

司法書士法人が破産 過払い金時代の終わり

投稿日:2017/02/24 更新日:

はてなブックマークのページを見ていましたら
司法書士法人のぞみが破産したという
記事が話題で出ていました。

過払い金請求の広告をやりすぎて
行き詰ったということ。

過払い金のブームは既に終わっていますし
これからは淘汰される時代になって
くるのでしょう。

グレーゾーン金利は既に廃止

過払い金の対象となるクレーゾーン金利は
利息制限法の金利より高いが出資法の金利よりは
安いという、その名前のとおり、法律のグレーな
部分になっていた金利。

改正される法律が2007年施行で2010年までに
廃止されています。

通常の会社であれば2007年でやめていたので
あれば2017年で10年経過です。

ほとんどの人が時効を迎えたのでは
ないでしょうか。

返し終わってから10年が時効に
なるので、今でもギリギリ払っていると
いう人もいるのかもしれませんが、
通常10年もかけて借りるような
場所の金利ではありませんよね。

司法書士・弁護士人気も終わりでは?

司法書士や弁護士はこの過払い金請求が
あったので大きく稼ぐことができたと
されています。

過払い金は請求すれば絶対に取り戻せる
話で、その中から成功報酬が入るので
労力が少なくできるもの。

これが通常の裁判になってくると、
かなり大変になりますし、お金を
相当とれるとなると、企業顧問につかないと
厳しいでしょう。

企業で抱えているところに入れた人は
いいですけど、当然全員が入れるわけでは
ありません。

一部の人気がある人に集中していくことも
あるでしょうし、過払い金に集中していたところには
他の分野には強みがなかったということも
あるかもしれません。

最初から過払い金なんて、時期がきたら
終わるものになっていたので、これにしか
頼っていないというのはNGだったんですよね。

アメリカのような訴訟社会が来るかという
予想もありましたが、実際にはそんなことも
ありません。

もうこういう仕事も一部の人を除いて
人あまり状態で人気職業ではなくなって
いくのでしょう。

AI・ITに仕事が奪われていくなんて話も
ありますし、今後職業を決める人は
変化に対応できるかどうかを
よく考えなければいけませんね。

http://www.coyabadance.org/opinion/

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

iPSが薄毛治療にも効果

話題のiPS細胞ですが、薄毛治療にも効果が出る可能性が 出てきたということが発表されましたよね。 マウスで毛包の組織と毛髪が出来たことが 確認できたということで、マウスでできれば ヒトでもできるはずで …

no image

実名公表問題 政府が公表の方針へ

アルジェリア人質事件で犠牲者の氏名を公表するか どうかで議論が多々起こっていましたが結局 政府は公表するということを発表しました。 もともと遺族が公表を望んでいなく、会社側も その意向を受け公表したく …

冨田さん 刺傷事件の判決は何年が妥当なの?

冨田さんの刺傷事件についての 判決が「たった14年」ということで 大きな話題になっているようです。 もともとの求刑が17年だったのが 判決では14年6ヶ月に短縮されてしまいました。 あの法廷でのやりと …

no image

吉祥寺で刺殺事件 ルーマニア人が関与?

今ニュースを見て吉祥寺で刺殺事件が 起きたという内容を見ました。 これはショックですね・・・。 吉祥寺は私もそこまで遠くないので たまに遊びにいったりしていました。 ごちゃごちゃしていますが、それなり …

川崎駅で電車衝突事故

今テレビで確認したのですが川崎駅で 電車衝突、横転するという事故が 起こったようですね。 写真はツイッターで以下のようなものを 見つけました。 https://twitter.com/salt_dro …

アーカイブ