ニュース

司法書士法人が破産 過払い金時代の終わり

投稿日:2017/02/24 更新日:

はてなブックマークのページを見ていましたら
司法書士法人のぞみが破産したという
記事が話題で出ていました。

過払い金請求の広告をやりすぎて
行き詰ったということ。

過払い金のブームは既に終わっていますし
これからは淘汰される時代になって
くるのでしょう。

グレーゾーン金利は既に廃止

過払い金の対象となるクレーゾーン金利は
利息制限法の金利より高いが出資法の金利よりは
安いという、その名前のとおり、法律のグレーな
部分になっていた金利。

改正される法律が2007年施行で2010年までに
廃止されています。

通常の会社であれば2007年でやめていたので
あれば2017年で10年経過です。

ほとんどの人が時効を迎えたのでは
ないでしょうか。

返し終わってから10年が時効に
なるので、今でもギリギリ払っていると
いう人もいるのかもしれませんが、
通常10年もかけて借りるような
場所の金利ではありませんよね。

司法書士・弁護士人気も終わりでは?

司法書士や弁護士はこの過払い金請求が
あったので大きく稼ぐことができたと
されています。

過払い金は請求すれば絶対に取り戻せる
話で、その中から成功報酬が入るので
労力が少なくできるもの。

これが通常の裁判になってくると、
かなり大変になりますし、お金を
相当とれるとなると、企業顧問につかないと
厳しいでしょう。

企業で抱えているところに入れた人は
いいですけど、当然全員が入れるわけでは
ありません。

一部の人気がある人に集中していくことも
あるでしょうし、過払い金に集中していたところには
他の分野には強みがなかったということも
あるかもしれません。

最初から過払い金なんて、時期がきたら
終わるものになっていたので、これにしか
頼っていないというのはNGだったんですよね。

アメリカのような訴訟社会が来るかという
予想もありましたが、実際にはそんなことも
ありません。

もうこういう仕事も一部の人を除いて
人あまり状態で人気職業ではなくなって
いくのでしょう。

AI・ITに仕事が奪われていくなんて話も
ありますし、今後職業を決める人は
変化に対応できるかどうかを
よく考えなければいけませんね。

http://www.coyabadance.org/opinion/

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

謝罪会見はひたすら謝るのみがいい?豊田議員の会見からわかったこと。

豊田議員が謝罪会見を開きまして、また話題になりましたが、芸人の千原ジュニアが「いかに頭悪いか」とバッサリ切り捨てたということが記事になりました。 結局この会見を開くにあたり、またあの「このハゲ~」の暴 …

no image

今回の地震はアウターライズ型ではなかった

7日に発生した地震は、再び恐怖を感じる 大変なものだったと思います。 私自身も出かけていた先で大きく揺れて かなり不安になりました。海抜数mというような 場所にいましたので、津波がもし数mクラスで き …

no image

iPS細胞の未来

文部科学省はiPS細胞を実用化する時期の目標を示した 新たなロードマップ(工程表)を公表したと発表がありました。 その未来に関しては驚くばかりです。 臨床研究を始める時期として 血小板が3~4年後、 …

東芝ショックで株価全体が値下げ

東芝ショックということで日経平均が 220円も下がったなんてニュースが 出ていました。 決算が1ヶ月延期ということで、 粉飾があった後にも関わらず もう本当にどうしようもない状態です。 パイオニアも赤 …

no image

あまった給食を調理員が食べることは問題?

兵庫県西宮市の半数以上の公立保育所で調理員らが余った 給食を食べていたということが問題となっているでそうです。 市の取り決めとしては余った給食を食べていけないと していたそうですが、この取り決め自体を …

アーカイブ