ニュース

司法書士法人が破産 過払い金時代の終わり

投稿日:2017/02/24 更新日:

はてなブックマークのページを見ていましたら
司法書士法人のぞみが破産したという
記事が話題で出ていました。

過払い金請求の広告をやりすぎて
行き詰ったということ。

過払い金のブームは既に終わっていますし
これからは淘汰される時代になって
くるのでしょう。

グレーゾーン金利は既に廃止

過払い金の対象となるクレーゾーン金利は
利息制限法の金利より高いが出資法の金利よりは
安いという、その名前のとおり、法律のグレーな
部分になっていた金利。

改正される法律が2007年施行で2010年までに
廃止されています。

通常の会社であれば2007年でやめていたので
あれば2017年で10年経過です。

ほとんどの人が時効を迎えたのでは
ないでしょうか。

返し終わってから10年が時効に
なるので、今でもギリギリ払っていると
いう人もいるのかもしれませんが、
通常10年もかけて借りるような
場所の金利ではありませんよね。

司法書士・弁護士人気も終わりでは?

司法書士や弁護士はこの過払い金請求が
あったので大きく稼ぐことができたと
されています。

過払い金は請求すれば絶対に取り戻せる
話で、その中から成功報酬が入るので
労力が少なくできるもの。

これが通常の裁判になってくると、
かなり大変になりますし、お金を
相当とれるとなると、企業顧問につかないと
厳しいでしょう。

企業で抱えているところに入れた人は
いいですけど、当然全員が入れるわけでは
ありません。

一部の人気がある人に集中していくことも
あるでしょうし、過払い金に集中していたところには
他の分野には強みがなかったということも
あるかもしれません。

最初から過払い金なんて、時期がきたら
終わるものになっていたので、これにしか
頼っていないというのはNGだったんですよね。

アメリカのような訴訟社会が来るかという
予想もありましたが、実際にはそんなことも
ありません。

もうこういう仕事も一部の人を除いて
人あまり状態で人気職業ではなくなって
いくのでしょう。

AI・ITに仕事が奪われていくなんて話も
ありますし、今後職業を決める人は
変化に対応できるかどうかを
よく考えなければいけませんね。

http://www.coyabadance.org/opinion/

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

アメリカで精子提供者に対して養育費の命令

CNNのニュースですが、アメリカで 精子提供者に対して養育費を求める判決が 出たということで話題になっています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 精子提供だけのはずが――「父親」に養育費の支払 …

no image

北朝鮮のIT化が進んでいる!?

google会長が北朝鮮を訪問したというニュースが ありましたが、その内容を特集したニュースを見ました。 googleが訪問した先では、PCを使って、 googleのサイトで検索される姿が映っていまし …

ASKAが再逮捕って本当?ブログでフライングとのこと。

ASKAが新しく新曲を出すなんてニュースが 入ってきたので、どうなっているのかな?と 思ってASKAのブログを久しぶりに見てみました。   13曲のアルバムが出るそうでいくつかは youtu …

no image

ハイレゾ音源とこれからの音楽

本日のワールドビジネスサテライトの特集では ハイレゾ音源についての話がありました。 従来の音楽配信はデータ化する時点で その容量を抑えるために、間引いている音が あるがハイレゾ(ハイレゾリューション) …

no image

北方領土問題解決と現状

北方領土問題ですが、急に直近のニュースで 森喜朗元首相とプーチン大統領が接近し 北方領土問題の解決について協議する動きが 報道されています。 どちらにせよ、今ここでロシア側が4島返還と いうことは絶対 …

アーカイブ