エンターテイメント

R25がサービス終了 時代の流れで誰も見なくなったのか?

投稿日:

リクルートが出しているR25の
サービスが終了するということが
発表されていますね。
13年間の歴史に幕ということです。

結構昔はフリーペーパーの有名どころとして
R25は流行っていました。

ただで読めるものが街中でもらえる
わけなので、とりあえずもらって
電車の中で読んだり、家にもってかえって
ちょっとしたときに読んだりと楽しかったものです。

途中で紙媒体が無くなって
WEBでの展開のみになるということでしたが
あれ依頼R25をきちんと読むことって
なくなった気がします。

たまにyahoo記事を開いてみたら
R25からの連載だったということは
ありましたが、自らR25のホームページに
見に行くということはしなかった気がしますね。

一つの時代が終わってしまったという
感じがします。

ネット上では探さないと見つけられない

R25は結局のところ、本気でがっつりと
見に行くというような媒体ではなかったのかなと
思います。

毎週見たくて仕方がないというものでは
ないけれど、ちょっとした楽しみに、
何かのネタ探しに。雑学を身に着けるものとして、
とかそういった使い方が多かったのでは
ないでしょうか。

街中でもらえるから、受け身で情報を手に入れて
それで楽しむということができましたが
WEB媒体であれば、プロモーションが
上手くない限りは、自ら検索して見に行かないと
その情報は手に入りません。

ネット上だと、雑学レベルや、芸能ニュース
レベルのものが欲しければ他にいくらでも
手段があったんですよね。

ああいった情報は上手く認知させる場が
ないと、そこまでの熱狂的なファンを
作りにくいものに思えます。

どんどん個人のメディアも増えてきていますし、
キュレーションサイト・まとめサイトも増えてきて
もうネット上では情報過多なんですよね。

本当に欲しい情報は結構なかったりも
するんですが、どうでもいい情報であれば
ありふれているところ。

こういった要素があって、
サービス停止につながっていったのかなと
想像します。

R25が終わったということですが、
R25の知名度は半端ではないものが
ありました。

ということは、今後ネット上の他の
メディアも淘汰が進んでいくということ。

単純な情報提供だけだと生き残れないと
いうところが出てくるんでしょうね。

人が1日に見ることができる情報量は
限られています。
今後はいかにみられるために工夫が
できるか、どう差別化できるかが
重要になってくるのでしょうか。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

Huluがはっぴょん(happyon)に!?その意味は?

映画・ドラマ・アニメ見放題のネットサービス、 HukuのURLが突然happyonになって、 はっぴょんって何?ダサい、なんて 騒ぎが起こっているようです。 なぜhulu.jpから、happyon.j …

no image

ピグワールドというものが始まったらしい

アメーバピグ関連のゲームで新しく ピグワールドというものが始まったらしいです。 今度は街を作っていくゲームという感じでしょうか。 実はまだ手をつけていません。 今夜中なのですが、今から手をつけると眠れ …

突然ですが、明日結婚します 低視聴率の理由は?

突然ですが、明日結婚しますのフジテレビの ドラマが平均6.6%の低視聴率、月9史上最低を 更新ということでニュースになっていました。 今の時代、テレビを昔のように見る人が 減っているという理由。 主演 …

進撃の巨人 12巻感想

先日は買えなかった通常版の進撃の巨人ですが 本日は無事購入することができました。 相変わらずあっという間に読みきってしまう スピード感・展開でした。 激しく移り変わっていくストーリーというわけでは な …

AKB新曲が300万枚出荷 何故今でも売れるの?

AKBの新曲が初日でオリコン新記録の147.2万枚販売、 出荷枚数は300万枚を突破したそうです。 「僕たちは戦わない」という曲ですね。 そんなに今のAKBが売れているのか? 何故そこまで売れるのかと …

アーカイブ