ビジネス

新卒の就職活動開始!就活ドラフトで紹介を受けてみませんか?

投稿日:

就職活動がついにスタートと
いうことでニュース報道がされていました。

新卒就職を狙うみなさんは
もうどこの企業、どこの業界を
狙っていくか等決まっていますでしょうか?

普通にリクナビに登録して就職活動を
進めていくというのは大事なことですし
行わなければいけないものですが、
ああいったサービスは自ら企業を
探して応募して自分でアプローチしていくと
いうものになります。

それとは別でキャリアコンサルタントに
会社を紹介してもらえるサービスというのが
存在します。

それが就活ドラフトというところになります。

就活ドラフトとは?




就活ドラフトは自らの応募型と違って、
就活ドラフトにいるキャリアコンサルタントから
紹介してもらえるというサービス。

新卒だとこういうサービスは珍しいですが、
転職の市場では結構当たり前にありますよね。

この方が一般の募集と違って、間に人が
入っているので、面接等の選考が
進めやすいということ。

企業側からしても、間が入って紹介されるものに
なるので、全くでたらめな状態の人がくるわけでは
ないということでお互いにメリットがあるような
ものになります。

中途採用であれば、社会人経験があるので
ある程度の流れはわかっているというところが
あるかもしれませんが、新卒だと、どういう道に
いけばいいのか、何を話すべきなのかも
イマイチという人が多いでしょう。

むしろわかっているのが珍しいくらいです。
就活ドラフトのようなサービスを利用して
キャリアコンサルタントに相談してみるのも
いいかと思います。

就活ドラフトの強みは?

就活ドラフトのサービスはどういったところが
強いのかというところを調べてみると、
スポーツ経験者系が強いようです。

もちろんスポーツ業界に就職するというわけでは
なくて、スポーツを経験している人が企業に
就職するのをサポートするのが得意ということ。

もし体育会出身者なら超有利に。
そうでなくてもサークル等でもスポーツを
やっているなら話があうかと思われます。

あくまでスポーツ系の人に強みがあると
いうだけで応募に関しては、特に
制限があるわけではありません。

サークルでこんなすごい経験をしていた!
他にも何か特別な経験をしていると
いう人もいいと思います。

何もそこまでのものがないという人も
何か経験がある人と比べると難易度は
高くなるでしょうけど、挑戦しなければ
何も始まりません。

こういったサービスを積極的に利用するのか、
それとも臆してしまって、応募せずに
ただ機会を逃してしまうのか。

まずは応募してみても
いいのではないでしょうか。

内定獲得まで無料サポート【就活ドラフト】はこちら

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

情報商材の検証サイトの善し悪しを判断

情報商材を実際に使用してみての感想などを書いたサイト いわゆる「検証サイト」ですね。 これに関して書いてみたいと思います。 まず、検証サイトだからといって必ずしも正しいとは思ってはいけないです。 実際 …

no image

圧迫面接は企業にとって効果があるのか?

圧迫面接についての記事がありました。 圧迫面接というのはわざと応募者、に対して いやなこと、きついことを言ってその反応を 見るというような面接です。 ・参照 就活「圧迫面接」の真意とは? 怒鳴る、全否 …

no image

飲食店を運営することのリスク

また新しく食中毒が発生したというニュースが 報道されています。 山梨県で仕出し業者の弁当を食べた240人が 食中毒症状を訴えたというものです。 営業停止処分が出されたということでこの 停止処分はもちろ …

no image

仕事内容によって大きく給料は異なってくる

先日ヤフーニュースで仕事をしていて100倍の差がつくという 話がありました。 時給800円とは一般的なバイト、 時給8万円とはマッキンゼーのシニアコンサルタントとのことです。 参照 時給800円と8万 …

no image

目が悪い人へ!採用面接で緊張しない簡単ウラワザ

採用面接で、緊張してしまって本来の自分を発揮できなかった・・・ このような経験は、多くの方が持たれてきたことでしょう。 特に人事の面接官は、人を見ることに長けていますから、 相手が返答に困る厳しい質問 …

アーカイブ